記事が面白いと思った方は アニメ感想バナーをポチッとしてもらうとヤル気が出ます。                 他の方の素晴らしいアニメ感想をお読みになりたい方もこちらからお入り下さいませ。              Twitter始めてます、アカウントはenkaigakariです! にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

2010年03月01日

化物語 第14話 「つばさキャット 其ノ肆」 感想

そういえば13話まだ観ていなかったかも・・・
いつも夏〜秋にかけて毎年の様に数ヶ月間仕事で長期出張に
出ますので その間殆ど更新が滞るのがこのブログの悪い所。
閉鎖したと思われてもおかしくない、
イベントのハイシーズンが終わる冬になると
また更新をしだすという悪循環。

さて 14話の感想ですが まずOPの実写羽川さんの人選は失敗
だったのでは無いでしょうか?現実を突きつけられた様で
私は失望致しました。曲は素晴らしいのですが あの画像は
ないよなー。おっさんが女装している様にしか見えない。
実際、そうだったのかもしれないけど。

冒頭 忍野と阿良々木の語りシーンのBGMカッコイイですね。
そして相変わらずの背景に、これぞ化物語だよなと思いました。
影の様なその描写は人物と心象をより 際立たせるための
舞台描写として良い表現をしております。

ラジオ投稿のペンネームネタですが 凄い確率で 阿良々木の
周りの人物から採用されています。
そのペンネームもそれぞれのキャラにあっている様な
あっていない様な微妙な線をついていて面白い。
また 神原のBダッシュ発言などニヤリ。
正直 原作では他の人物のエピソードが面白過ぎて 
つばさキャットのエピソードの印象は薄いのですが
こうして映像で見るとこれはこれで なかなか面白い。
ブラック羽川がカワイイ、作中に 羽川は美人とかカワイイとかの
表現が結構沢山出てきたのですが 私にとってどこが良いのか
正直分かりませんでしたが こうして映像で見せ付けられると
それを実感出来ます。

今回今までのヒロインが勢ぞろい、そして戦場ヶ原の応援の仕方に
この人らしくて 凄く良いなー、と感心しきり。
しかし 考えてみると 阿良々木さんには 男の友達居ないのか?
そういえば友達は人間強度が下がるからつくらない主義だったけ?
しかし 数人の女性の知り合いに声を掛けてこれで全員だぜ!と
はしゃいでいる阿良々木に 何故か悲しい気持ちしか沸かなかった
のは私だけでしょうか。

佰物語でもあったブラック羽川の早口言葉が印象深かった。
こんなことを発想する阿良々木さんの頭の中はどうかなっている。
そして 我々の望んだいること以上のことを異常な面白さで
提示してくれるから好きだ。良い意味で裏切られる。

さて 次回は最終回の様ですけど 早めに配信してくれたら
嬉しいなー。

いつも応援ありがとうございます♪

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

人気blogランキングへ

NEWFC2 Blog Ranking 

サラリーマン オタク 日記 TOPへ


いつも応援ありがとうございます!拍手頂けるとヤル気が出ます♪
web拍手 by FC2
posted by もっち- at 00:35 | Comment(6) | TrackBack(3) | 化物語 感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。