記事が面白いと思った方は アニメ感想バナーをポチッとしてもらうとヤル気が出ます。                 他の方の素晴らしいアニメ感想をお読みになりたい方もこちらからお入り下さいませ。              Twitter始めてます、アカウントはenkaigakariです! にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

2010年08月10日

学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 第6話 「In the DEAD of the night」 感想

何だか泣けてくるお話でした、人間の性が見え隠れ。

性と書いて「さが」と読む。今回のお話は性的にも満足回?
サービスシーンがタップリでしたねー。
おっぱい水鉄砲ってどうやっているのか、見てみたい気になりました。
人間は生命の危機が迫ると性欲が高まるという事を聞いた事が
ある様な気がします。子孫を残そうとする本能が働くのかもしれませんね。
股間に手を伸ばす鞠川校医、接吻をしようと顔を近づける宮本麗。
勃っちゃうよ、と言う 小室孝くん。
人間の性が見え隠れしました。

一番悲しく、そしてショッキングなシーンだったのは
母親がゾンビになった子供を抱えて
「この子はまだ生きている、助けて!」というシーンでした。
なんだか、その心境は分かる様な気もします。
どんな状態になっても自分の子供を守りたい、そんな親心は涙を誘いました。
直後にその子供によって自身もゾンビと化してしまいましたが
この母親もそうなる事は分っていたのでしょうね。
最後まで自分の子供を抱え、絶望を抱え、
それでも子供を見捨てなかった母親。
人間の性が見え隠れしました。

警官隊は市民を守る為、市民を撃ち殺さなければならなくなった、
これは凄いジレンマでしょうね。
警備課長が最期には自殺してしまいました。生きていて欲しかったなー。
家族の写真がハラリと落ちる描写がまた悲しい。
数日前までは こんな事になるとは夢にも思わなかったでしょう。
悔しいですね、一体誰が何のために?こんな事態を引き起こしたのかな?

以前の感想でも書かせて頂いたのですが 犬や猫などはゾンビ化しないのか?
何故、ゾンビは犬などを襲わないのだろう、不思議だと思いませんか?
純粋に人間だけを媒介にして感染する病気というのは 
そんなには多くないのでは。
普通、蚊やネズミなどを媒介にして細菌や病原菌が拡がる方が多いと思うのです。
何かここら辺の事情が分かれば ゾンビ菌の秘密が分かるかもしれませんね。

また、アメリカと日本が合同開発した、というくだりですが何故そんな事を
思ったのでしょうか?
何らかの根拠があると思うのですが どんな情報を 彼らが掴んでいるのかが
気になりました。全くの作り話という訳でも無い気がします。
それなりの根拠があると思い込んでいるからこそ あれだけの人間が徒党を組み 
あの様な行動に出たのかな、と感じました。

全世界で感染が広がっていると言うことが テレビ放送で言われていましたが
その言葉は本当なのでしょうか?
中継車が 直接、放送電波を流すことが出来るのだろうか?
一度テレビ局に中継車からの電波が送られ それから放送波になる気もします。
誰かが基地局で情報を選別しているのかな。
そして中継に 何故ヘリコプターを使わないのだろう?
帰れなくなったから 中継車で橋の様子を中継というのも分かる気もしますが
わざわざ あんな危険を冒す必要は無い気もします。
危険を顧みず真実を伝えたいという報道に生きる人間の性なのかな。
現場サイドと報道規制、憶測にすぎませんがそんなジレンマもあるのでしょうか。
意味ありげな鉄塔のシーンがOPでも映されていますしねー。
インターネットは出来ない環境なのでしょうか?
世界の状況が分かる様な、そんな設定は無いのかな。

多くのゾンビが ガニ股で歩いていましたが あれは何故?
試しに部屋の中で自分も真似して ガニ股で歩いてみました。
やってみると非常に歩きにくい。
ゾンビになると 急激に筋肉が弱くなり、あんな歩き方になるのかな。
無茶苦茶 早く走るゾンビとかはいないのか。
内股でしなりしなりと歩くゾンビも見てみたくなりました。

いつも応援ありがとうございます♪
拍手代わりに ポチッ!としてくれると ヤル気が出ます♪

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

サラリーマン オタク 日記 TOPへ


いつも応援ありがとうございます!拍手頂けるとヤル気が出ます♪
web拍手 by FC2
posted by もっち- at 01:33 | Comment(2) | TrackBack(9) | 学園黙示録 感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月08日

あそびにいくヨ! 第5話「たすけきにました」感想

うにゃーくん、可愛いなー。うにゃー!

お金で友達は買えないんですよね。
普段一人遊びしかしたことが無いからなのか、
照れ隠しにアシストロイドの着ぐるみを着て 
エリスの前に現れた美少女教祖。
普通に「あそぼー」とはなかなか言えないんですね。
全てを手に入れて どう暇つぶしをするか?が仕事と
いうようなセリフがありましたが 考えてみるとその点は
エリス達キャーティアと同じなのかもしれません。
エリスと良い友達になれそうな予感がしますよ。
犬の人達への対抗時に強力な仲間になってくれそうですね。

アオイの胸、無いないよー、ここまでのつるペタは珍しい、
逆に貴重な胸だと思いました。差別化に成功です。
他の人が出来ないレベルの能力を持つ事が格差社会を
生き残る有効な手段。アオイは確実に凄い能力を持っていますね。
アオイと真奈美は本当に万能です、案外良いコンビ。
同年代でこんな能力を所有しているのはこの2人だけな気もします。
溶接・空中降下・パワーボート運転・悩殺戦闘と何でも来いですね。

美少女教祖とエリス、アオイと真奈美という風に
何か共通点があると 友達になりやすいのかもしれません。
そんなの無くても 仲良くなりたいと思ったら自分から声をかけたら
良いのかも しれませんけどね。

いつも思うのですが このアニメは 特に戦闘シーンの
カメラワークに凝っていますね。
(沖縄の太陽が眩しくて一部逆光で見えない部分もありましたけど)
画面に水滴が付くシーンなんて凄くリアルです。
これは映画撮影カメラからの視点なのかなー。迫力ありますね。

エリスが発情期に入るということで先週からドキドキしながら
今回の放送を待ち望んでいました。
初っ端からエリスへ パイタッチ、これは期待できるぜ!と
更にぱふぱふ展開、ごくり。心の中でハイタッチ。
しかし、それ以上の展開へは やはりなりませんでした。
発情期になると正常な判断が出来なくなるからパワードスーツに
制限がかかるとは 細かい設定ですね。
へー、なるほどー と感心してしまいましたよ。
主人公がパワードスーツを借りてアオイを助けに行く、その流れも
この設定のおかげですんなりと納得出来ました。
力を手にした主人公が行った行動、それはアオイを助けるという決断。
意外と熱い男じゃない、かっこいいじゃない。
あのオカマさん監督に今後ストーカーされないか、心配です。
発情期を迎え 本能に忠実になったエリスも本能に忠実な監督と気が合うかも。
アオイと真奈美もウカウカしてられないですよね。

今後は犬の人との対決もストーリーに大きく関ってくるのでしょうか?
終着点をどこに見出すか、それがはっきりと見えないだけに
今後 更に大きく化けてくれそうな期待が持てますね。

いつも応援ありがとうございます♪
拍手代わりに ポチッ!としてくれると ヤル気が出ます♪

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

サラリーマン オタク 日記 TOPへ いつも応援ありがとうございます!拍手頂けるとヤル気が出ます♪ web拍手 by FC2
posted by もっち- at 09:42 | Comment(2) | TrackBack(18) | あそびにいくヨ!感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月07日

伝説の勇者の伝説 第6話「暗がりに潜む者」感想

バトルシーンに手に汗握りましたー。
本当に迫力溢れる描写でしたね。ミランがライナが詠唱する魔法の分類を
素早く判断していたのが気になりました。
知識として知っていたのか、体験として知っていたのか。
ミランはライナが様々な魔法を使えるのに驚いていましたね。
戦いの中で覚えたのかもしれませんが ミランが百戦錬磨の人物で
あることが良く分かるシーンでした。

だんご剣士さんが 今回もかっこいい、セクシー。
寝起きはあんな姿なのか、お腹周りがイイ感じでした。
あの剣は何か魔術が編まれているのかなー。
ミランが放った魔獣をくい止めていましたし、攻撃もキチンと
効いていました。あの剣の由来が気になります。
これ程の達人が選んだ一振りの剣ですから何か誕生の物語がある様な
気がしてきました。

アルファスティグマにも解析出来ないものがあるというのは
以前のお話でも描写されていた気がします。
今回のミランが身につけていた指輪から放たれた力も解析不能でした。
考えてみると 伝説の勇者は1人じゃないのかもしれませんね。
フェイトで言えば宝具みたいに英霊の数以上に存在しているのかも
しれません。
今後どんな強力な遺物が登場するのか、楽しみにしたいと思います。

この作品は王道であるが故に 色々な他の作品との類似点が目に付きます。
色々と 探してみると面白いかもしれませんね。
王道というのは下手をすると凡百の作品になってしまう危険を孕みますが
この作品はとても面白いお話になっていると思います。

乱世の時代と泰平の時代では人材の登用の基準が違ってくるのでしょう。
能力本位か人物本位か、ミランは能力はとても高い事にシオンも気付いています。
しかし、人物的にまだ疑問が残っている様ですね。
泰平の時代ならそれほど能力は無くても人物的に優れていれば
大きな害にはならないでしょう。
乱世の時代にあっては 能力が優れている人物を登用しなければ
乗り越えられない局面も出てくるでしょう。
しかし、能力が高いが悪人を登用してしまった場合は
能力が高いほどその毒は強いものになりますよね。
さて、ミランはどうなのでしょうか?

トアレの暗殺はシオンの指示であったのか、それともミランの独断だったのか。
私はミランの独断な気もします。
能力があり、人物的にも優れているとなればトアレが国王になった場合に
国力が増す事が予想されますよね。
それを事前にくい止める為に暗殺するのも分かるお話ですが
同盟という手もあるのでは?むしろ スターネルを亡きものにして
トアレを国王にした方が将来的にはシオンの利になるのでは、
と思ってしまいました。
隠れてトアレに相談に来ているという描写もありましたし、
ネルファ皇国の気質として安定を望む家臣や平民が大多数な気もしてきましたよ。
それとも 武力で抑えつけて完全に国を手中に収めなければ気が済まないと
いうのならトアレ暗殺も納得出来ます。
全ての国に戦争を仕掛けるつもりなのかな?
それだと ジリ貧な気もしますが・・・

だんご剣士が最後にライナを見つめたシーンは何だかキュンとして
しまいましたよ、歩く後ろ姿の長髪も心なしかピョンピョン跳ねて
嬉しそうだったな。

次回のお話で1話に繋がる感じになりそうですね。
こんな構成の仕方もとても上手いです、1話と同じシーンを提示されても
また違った見方が出来そうですね、楽しみです!

いつも応援ありがとうございます♪
拍手代わりに ポチッ!としてくれると ヤル気が出ます♪

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

サラリーマン オタク 日記 TOPへ いつも応援ありがとうございます!拍手頂けるとヤル気が出ます♪ web拍手 by FC2
posted by もっち- at 09:59 | Comment(4) | TrackBack(9) | 伝説の勇者の伝説 感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月06日

アマガミSS 第6話 棚町薫編 第二章 「トマドイ」感想

これは イイおへそ、思わず 舐めたくなりましたw

貰ったラブレターを廻し読みとは許せないですね。
人の恋心をそんな風に笑い物にするのは男の風上にも置けないな。
変態だけど紳士な主人公の爪の垢を飲ませてあげたい位です。
恐らくこの下劣な男は自分はこんなにモテるんだぜ。
自分は何とも思っていないけどなー、とか思っていたんじゃないのかな。
こういう人間は私はとても苦手です。
小学校の頃から貰った年賀状やお手紙を大事に取っている自分としては
気持ちの詰まった手紙は宝物と思っていますよ。
メデューサ薫に石にされてしまえば良いのに。

屋上での 薫の このままの関係じゃ嫌だ、というセリフ。
これにはキューンと来ました。これ告白みたいなものじゃないの?
友達のままじゃ嫌、もっと違う関係になりたいとか、言われてみたい。
2羽の鳥が仲良く空を飛ぶ描写も良いですね。オシドリ夫婦です。
男女の仲は 友達→恋人→夫婦→友達 みたいに循環してクルクルと
仲良く二人で大空を飛んでいる様にも最近思えてきました。

お腹を見せるというのは服従の証。ゾッコンLOVEの証。
森島先輩の仔犬の話が このシーンへの伏線だとは
思いもしなかった。
実際 女の子はウエスト周りを気にして 余程の
自信があるか余程心を許せる相手にしか あの状況では
お腹を見せることは無いと思います。
人体の神秘図はおへそを 身体の中心であるとして描いてあるから
あの発想が生まれたのでしょうか?
宇宙人へのメッセージとして描かれたと聞いたことがある様な無い様な・・・
ピーンときた主人公くんは宇宙人並みのぶっ飛び発想だw

おへそを出そうとしてシャツをスカートから出すシーンは
凄くドキドキしてしまいました。
そして 目の前に現れたのは 芸術的なおへそ。
うおー!僕にもキスさせてくれー!と心の中で叫んでしまいそう。
この質感溢れる作画には思わず手を合わせて拝みたくなった。
そして へそキスをした後の2人の仲睦まじい姿は
見ていて とても良かった。こんな高校生活送りたかったぜー。

そんな兄の様子を見ていた 美也が心配で仕方がありません。
に、にいに。誰その人、何しているの?
負けないんだから、私もにいに にして欲しいよー。
美也のおへそは まんまにくまん、ふかふかで美味しいよー。

妹がリアルにいる友人に 妹いいなー、と言うと
紋切り型に そんな良いもんじゃないぜ、という答えが返ってくるが
決まって その言葉を言う時の表情はニヤケ顔だ。
お前、俺に隠していることあるだろ、本当は凄く良いんだろ。
気を使わせて すまなかった、という気持ちになるのは私だけなのか。
だって アニメの妹達は みんな良い娘ばかりじゃないか。

次回は少し重い話になるのかな?裏切りが次回のタイトルですが
母親も女性です、自分の納得する人生を歩んで行って欲しいと
今の歳になって言えますが やはり高校生の時の自分には
ショックな光景に映るのかもしれませんね。

こんなにおへそと入力したからグーグル検索で 
沢山のおへそ信者様がこの記事にやってくるに違いありません。

いつも応援ありがとうございます♪
拍手代わりに ポチッ!としてくれると ヤル気が出ます♪

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

サラリーマン オタク 日記 TOPへ いつも応援ありがとうございます!拍手頂けるとヤル気が出ます♪ web拍手 by FC2
posted by もっち- at 07:35 | Comment(0) | TrackBack(14) | アマガミSS 感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月05日

ストライクウィッチーズ2 第5話「私のロマーニャ」 感想

故郷に住む人々の想いは同じ、身分の違いなんて関係無いんですね。

ルッキーニはロマーニャが大好き、マリアもロマーニャが大好き。
大事にしたい、守りたいという気持ちは一緒。
それぞれの立場でそれぞれ出来る事をしようとしていました。

2人と一緒に食事や買い物を楽しんだ子供達も同じ想いなのかな?
そんな想いを今回はルッキーニが発信源となり気付かせてくれました。
それにしてもロマーニャは とても街が綺麗でしたね。
自分も ローマに行ってみたくなりましたよー。
そんな 自分の住む土地の事を 変な風に言われたりすると
良い気分がしないのは 愛するが故に なのかもしれませんね。
不用意な発言はしないようにしたいものです。

普段、自由に行動出来ないのは 王室の人も軍属の人も
同じなのかもしれませんね。
買い物も自由に行けないのかー。
そして ウィッチ達の欲しいものがそれぞれ個性溢れていて面白かったです。
何故、第一皇女の顔を皆知らないのかな、と思ったのですが
テレビが無い設定なのかな、今回ラジオが買い物リストに入っていました。
ラジオの玉音放送で初めて天皇の声を国民が聞いたというエピソードを
思い出しました。

ルッキーニの三角柱の様な魔方陣は何だかカッコ良かったです。
ドリルみたいな働きをするのでしょうか?
これを皆で覚えたらかなり戦力UPになるんじゃないだろうか?

バルクホルンさんの妹想いな姿が可愛かったです。
そして マリア皇女からのプレゼントの中身ですが
パンツという名のズボンが大量に入っていたと大胆予想。

いつも応援ありがとうございます♪
拍手代わりに ポチッ!としてくれると ヤル気が出ます♪

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

サラリーマン オタク 日記 TOPへ いつも応援ありがとうございます!拍手頂けるとヤル気が出ます♪ web拍手 by FC2
posted by もっち- at 21:08 | Comment(0) | TrackBack(7) | ストライクウィッチーズ 感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月04日

けいおん!! 第18話「主役!」感想

澪さま大活躍で大満足のお話でした。

人前に出るのが苦手な人って真面目な性格な人が多い様な気がします。
キチンとしなくちゃ、期待に応えなくちゃと思う余りに緊張しちゃう。
学生時代、演劇部の友人が多かったのですが人前で良く演技が出来るなー。
自分だったら固まって頭が真っ白になるよ、と感心していました。
でも いざ自分がライブ演奏をするとなると意外と平気なんですよね。
気分が高揚しているのが感じられて 楽しくて、気持ち良い。
なんか不思議に思います、始まるまでは少し緊張しているのですけど
よーし、やるぞーという良い意味で緊張していました。

演劇と演奏 何が自分の中で違うのだろう、考えてみると慣れと練習の量が
違うんですね。プロの演奏家の方が 練習では100%に近い所まで
ひたすら頑張る、ライブで楽しんで演奏出来るようにしたいからと
おっしゃっているのを聞いてナルホドと思いました。
余裕で弾きこなせるレベルでライブ演奏を楽しんでいるのかな。

唯が木の配役でも軽くみないで キチンと本番で出来るように
特訓しているのがとても良かったです、やっぱり唯は努力の天才だ。
今回 かなり唯の頑張りに感動してしまいました。

みんなのメイド服姿が可愛いですね。
ここは 高級メイド喫茶?是非とも行ってみたいお店です。
メイド喫茶も高級店があれば良いのにと日頃から思っています。

梓の「ぷ」に名字で中野ーと怒る律、自分は先輩だぞーと言っている様で
なんだか微笑ましかった良いシーンでした。

今日も良い事が起こりそう、自分もみんなの期待に応える事が出来ているかな?
もっと頑張ろう! 気楽に気負わずに頑張ろう! 
そんな気持ちになったお話でした。

いつも応援ありがとうございます♪
拍手代わりに ポチッ!としてくれると ヤル気が出ます♪

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

サラリーマン オタク 日記 TOPへ いつも応援ありがとうございます!拍手頂けるとヤル気が出ます♪ web拍手 by FC2
posted by もっち- at 07:36 | Comment(2) | TrackBack(16) | けいおん!!(2期)感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月03日

世紀末オカルト学院 第5話「夏のこずえ」感想

オーパーツなら その臨死体験装置じゃないの?
時代は1999年の設定でしたっけ、明らかにオーバーテクノロジー。
何故気がつかないのか、不思議です。
大事な物は目の前にあるのに気がつかない。
私たちは普段 見えているのに見えていないという体験をしています。
仮に明日 赤色のものを探す、と意識して街を歩いてみて下さい。
あれ?あんな所にこんなものがあったかな、という発見があるはずです。
我々は沢山の視覚情報の中から取捨選択し、意識にその情報を
あげていくんですね。

不思議したくて冒険したくて ろまんてぃくあげるよー。
普通を求める人、普通じゃ嫌な人、世の中には色々な人がいますね。
昨日 電車に乗っていたら 結婚情報雑誌の広告に
フツウなんて言われたくない!というキャッチコピーが書かれていました。
何故、結婚式の時には普通と言われたくないのか?
普段は皆と同じが良いと思っている人でも ハレの日には普通じゃ
イヤなんですねー。
皆が不思議体験しているのにと普通の状態を求めているのに
求めているのは普通じゃない体験、その矛盾した様な感じが面白かったです。
そういえば 良くハレとケとケガレって言いますよね。
非日常のハレ、日常のケ、その境目が近年 曖昧になってきているのでしょう。
柳田國男は 数世代前のハレとケと現在のハレとケを比較して
未来はどうなるのか?を 推測しようとしていたみたいですね。
数世代前の非日常(ハレ)のオカルト話と現在のオカルト話を比較してみると
面白いかもしれませんね。

今回も 美風が文明に怪しい接触をしてきましたね。
パンを校内販売したい、車のローンが苦しいと文明を頼ってきました。
美風が運転している車ってポルシェカレラだよね、1000万円以上しますよ。
定食屋さんでバイトをしている女の子が自分で買えるのかな、てっきり誰かから
譲り受けたものだと思っていましたが 自分でローン払ってたのか?
何だか嘘くさいお話ですね、それをすっかり信じちゃう文明も文明ですけどね。
学園内に潜入したい口実ですよね、文明の見張り番なのかな。

メガネ、メガネしている場合じゃないよー。
計測装置が取り外されているのに 眼鏡ッ娘の魂と言っても過言では無い
眼鏡を残してきたのが引っかかっていたのでしょう。
こずえは無事に戻ってこれるのでしょうか(いや戻ってるのか?)

いつも応援ありがとうございます♪
拍手代わりに ポチッ!としてくれると ヤル気が出ます♪

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

サラリーマン オタク 日記 TOPへ いつも応援ありがとうございます!拍手頂けるとヤル気が出ます♪ web拍手 by FC2
posted by もっち- at 22:13 | Comment(0) | TrackBack(1) | 世紀末オカルト学院 感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 第5話 「 Streets of the DEAD」 感想

いじめ、ダメ絶対!

今回 コータが格好良い、何だかスカッとしましたよ。
大人しい人って何で苛めの対象になっちゃうんでしょうね。
学校の先生まで苛めに加担していたなんて許せません。
我慢することって いけないことなのかな?
そこまでして優越感に浸りたいものなのかな?
人間の醜さと悲しさが溢れる描写でした・・・
コータの良さに気が付かない女性陣が悲しい、あんなに愛らしいのに。
毒島先輩は 男の子だなと、コータの良さを分かってくれたのかな?
私の中で毒島先輩の株が急上昇ですよ。
今回 いくつもの小さなコミュニティが描かれていました。
少年法を盾に取る学生達、戦争だと興奮している人達、バスの中の2集団他。
この様な状況に陥ると人間は同じ様な思想の持ち主達で集団をつくるのかも
しれませんね。

警察も一応機能しているみたいです。
私は今まで機能しているにしても かなり限定されていると思っていました。
自衛隊は一体何をしているのだろう?こんな時こそ登場してくれると思って
いたのですが、うーん これは描写されていないだけなのかなー。
そして少し疑問に思ったのが 
何故 橋を渡らせない様にしているのだろうという点です。
感染地域拡大防止な気もするのですが、主人公達のいる片側だけに
警戒している気がしてなりませんでした。
橋の向こうは安全なのかな。
この地域の上空図を見てみたいですね。独立した島状の地域なのでしょうか。

アクションシーンも良かったです、それはありえないよね、と心の中で
現実感の消失を感じてしまいましたが とても良く動いていました。
香港映画を見ている様な印象も受けましたよw
毒島先輩の回転シーンなんて特に良かったですね、無敵状態です。

物語の全景が見えないだけに もどかしさがありますが、徐々に明らかになって
いくのでしょうね、それがどの様なものなのか、凄く興味がそそられます。

いつも応援ありがとうございます♪
拍手代わりに ポチッ!としてくれると ヤル気が出ます♪

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

サラリーマン オタク 日記 TOPへ いつも応援ありがとうございます!拍手頂けるとヤル気が出ます♪ web拍手 by FC2
posted by もっち- at 01:31 | Comment(6) | TrackBack(15) | 学園黙示録 感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月01日

あそびにいくヨ! 第4話 「さらいきにました」 感想

今回は 気になる事が山積でございますー。

発情期が来るということはオス型のキャーティアもいるのかな?
それとも他の惑星に行きオスを探し子孫を残す事をしているのか気になります。
こうして 種が存続し続けているということはやはり子供を産むのでしょうね。
前回の感想でも書いた気がしますが 
他の惑星に赴き 優秀な遺伝子を持つオスを探すということも
もしかしたら大事な任務なのかもしれません。

謎の集団が登場しましたね、「子猫の足裏」謎の準宗教団体。
肉球を崇めるのかと思ったら 猫耳が付いていれば良いのかい?
この宗教の集会が終わった後、駅まで猫耳集団がぞろぞろと歩いていく様子が
見てみたい気もします。マスコミが喰いつきそうな団体ですね。
カリスマ美少女、Antria Lirimonie Norfedras Papanorgas 
Arecroteles Cnorses Morfenoss 12歳 身長145 体重30kg
スリーサイズ 50-45-50 スリーサイズまで分かっているのか、CIA凄い。
そして名前が長すぎるー、12歳でこのカリスマ性は凄いですね。
この宗教は普段一体どんな活動をしているのか、信者が何人いるのかが
気になります。

中野ブロードウェイでは買い物リストを店員に見せ購入していました、
リスト内容を見ると 何ともマニアックな物が多いです。
がしゃぽんのおまけとか これ、あるのかー?中野は凄い所だ。
リストは全て平仮名、キャーティアは日本語を音で認識しているのかな。
また、今回 ルイズなどのキャラクターがさりげなく登場していました。
そして 主人公他 それぞれがにゃーと喰いつく品物が違っていて
面白かったです。多様な趣味・嗜好に対応している店員さんは凄いですね。
他の惑星の住民との外交員に推薦したいです。
そして 考えてみると 我々もアニメ教団に属しているのかもしれません。
ルイズ他 アニメキャラを御神体と崇める団体も
夏と冬にビックサイトで集会をすると聞いた事がある様な無い様な・・・
3日目に行くと御神体の発情期のご様子が描かれた布教本を頒布価格で
購入出来るらしいですね。

魔法がこの世界に存在することが今回明らかになりました。
では その魔法遣いは誰なのか、気になります。
式神とか使用していたので陰陽師がいるのかな。
結構何でもありなんですねー、今後 アオイ達がどう戦っていくのか?
楽しみが増えましたよ。主人公が特殊能力に覚醒するとかあれば面白いのになー。

今回も銃撃戦は とても迫力がありドキドキしました。
アオイがバイクを捨て、ひざ蹴り。車内に入り一瞬で2名を制圧するところは
鳥肌が立ってしまいました。
アオイは恐らく狙撃の衝撃を消すために自ら後ろに飛んだのかな。
直ぐに立ち上がるアオイの身体能力と受け身が凄いです。

ベットに何故並んで寝かされているのか?
発情期がもうすぐ来ることが伏線になっているならこれはゆゆしき状況。
まさか世界に公開とか?ないですよね(ゴクリ)うにゃー!
次回の放送が きっ、気になるー!

いつも応援ありがとうございます♪
拍手代わりに ポチッ!としてくれると ヤル気が出ます♪

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

サラリーマン オタク 日記 TOPへ いつも応援ありがとうございます!拍手頂けるとヤル気が出ます♪ web拍手 by FC2
posted by もっち- at 12:13 | Comment(3) | TrackBack(19) | あそびにいくヨ!感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。