記事が面白いと思った方は アニメ感想バナーをポチッとしてもらうとヤル気が出ます。                 他の方の素晴らしいアニメ感想をお読みになりたい方もこちらからお入り下さいませ。              Twitter始めてます、アカウントはenkaigakariです! にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

2009年01月18日

物を売るな!ケースを売れ!

みなさん、おはようございます!いつもありがとうございます!

今回は久しぶりに自己啓発系の記事を書かせてもらいます。

私が思うに人間には生まれながらに物を収集するという本能が
備わっている様に思います。
コンプリートしたいがために 必要も無いカードを買って
しまったり、シークレットキャラがなかなか出てこないので
何個も箱を揺らしては同じものを買ってしまったりした
覚えはありませんか?
私もフェイトのフィギュアシリーズをコンプリートしたいために
何個も買ってしまった覚えがあります。
パジャマセイバーに会えたときは嬉しかったな。

この収集の本能は 収集品以外の商品にも
適用できるということは意外と見落としがちです。
例えば 時計を既に持っている人には
もう 時計を売るのは難しいと考えがちですが
時計を持っている人は 常に新しい時計を探しているのです。
それは他の商品にも当てはまることが多いでしょう。
一度売ったらおしまいでは無く、次に買ってくれるのは
今売ったお客さんなのですね。

では、ここからが本題なのですが
いかにして次回への購入の動機付けをするか?
少し考えてみましょう。
冒頭に 人間には収集の本能があると申し上げました。
その本能をくすぐってあげるのです。

そのためには その商品を収納するケースを初回に提供するのです。
販売した商品シリーズが全て収まるケースです。
どの商品がどの位置に収まるかを決められたものなら
ベストだと思います。

お客様は今買った商品を家でそのケースに入れます。
すると ケースはガラガラ、お客様はそのケースを
一杯にしたくなりますよね。私が体験した例を挙げますと
以前 フェイトZEROを買った時にシリーズ4冊がぴったりと収まる
紙の収納BOXを無料で貰いました。
最終巻から購入した人は この収納BOXを全て埋めたくなる
衝動にかられることでしょう。

今回はコレクターに販売する手法としてこんな方法もありますよと
紹介させてもらいました。

オタクな私はコレクター気質がとても強いので
こんな方法とられたらお金が追いつかないのですけどね。

今回の記事タイトルは あの名著のタイトル
ステーキを売るな!シズル(じゅーじゅー音)を売れ!に
少し似ていますね。
コンセプトで売る方法も機会があれば紹介したいと思います。

いつも応援ありがとうございます♪

にほんブログ村  オタク日記へ

人気blogランキングへ

NEWFC2 Blog Ranking 

サラリーマン オタク 日記 TOPへ 






いつも応援ありがとうございます!拍手頂けるとヤル気が出ます♪ web拍手 by FC2
posted by もっち- at 10:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自己啓発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。