記事が面白いと思った方は アニメ感想バナーをポチッとしてもらうとヤル気が出ます。                 他の方の素晴らしいアニメ感想をお読みになりたい方もこちらからお入り下さいませ。              Twitter始めてます、アカウントはenkaigakariです! にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

2010年02月03日

君に届け 第17話 「休日」 感想

なぜ5秒?10秒だったらいけたかも・・・
意外とピンは策士かもしれませんねぇ。
袖を引く 女の子が 目をつぶって、がキスをしての
意味合いだと思い あわや 爽子と接吻。
接吻って漢字は何か、不思議な感じです。

さて ノンバーバルコミュニケーションって言葉を聞いたことは
ありませんか?
コミュニケーションの方法は大きく分けて2種類。
バーバルコミュニケーションとノンバーバルコミュニケーション。
直訳すれば言語的コミュニケーション、非言語的コミュニケーション
言葉によらないコミュニケーションの良い例かな?と
今回の接吻未遂事件(あえて接吻にこだわります)を観て感じました

言葉じゃなくて仕草や行動で相手に意思を伝える。
特に恋愛に関しては口にださない本音を読み取るのが上手くなるのが
モテモテさんへの近道だとか・・・ 間違っている?
好きな人に目で伝えるとか 最近だと目力とか言いますよね。
目は口ほどに物を言う、という言葉は誰しも
一度は聞いたことがあるのではないでしょうか?
興味のあるものを見ると人間は瞳孔が開きますからね。
また 竹中直人さんのコントで表情は笑顔ですが 話している内容は
怒っている内容というのがありますが これも
ノンバーバルとバーバルが真逆の良い例だと思います。
詳しく書いていくと非常に長くなるのでこの位にしておいて
おきます。(有名な法則を紹介したいので)

さて 有名な心理学の実験結果があります。
人間が他人から受け取る情報の割合を調べたものですが
顔の表情が55%
声(高さ・大きさなど)が38%
話す言葉の内容が7%という実験結果が出たそうです。
よくメラビアンの法則と言われているものですね。
実に90%以上が話している内容以外で
他人を判断しているということになります。
外見が非常に大事という結果ですね、中身で勝負とか言う方も
多いですが この人の話す内容・行動を信じて良いのかを
外見で判断されてしまう事は実際にはとても多いのでは
ないでしょうか?
(赤信号の横断歩道を立派なスーツを着た人が渡ると
他の人もつられて渡る割合が多いが 乞食の様に汚い格好の人が
同様に赤信号の横断歩道を渡っても殆どの人はつられないという
実験結果も有名かもしれません)

考えてみれば爽子も中身は非常に素晴らしい人間だと思いますが
外見の暗さで損をしてきました。
もし、爽子がくるみの様な髪型でくるみの様な話し方・声のトーンを
していたら?どうですか?君に届けの世界が瞬く間に崩壊します。
そういえば 今回爽子の父親も最初は 外見でちづるや 
やのちんのことを判断していましたね。
くどいですが 中身は同じ人間だとしても 実際には 外見で
判断されることが現実としてあるのではないでしょうか?

そして私の様に中身が立派では無い人間は せめて外見だけでもと
苦戦苦闘するのであります。

久しぶりに君に届けの感想を平日に書いた気がするなー。

いつも応援ありがとうございます♪

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

人気blogランキングへ

NEWFC2 Blog Ranking 

サラリーマン オタク 日記 TOPへ


いつも応援ありがとうございます!拍手頂けるとヤル気が出ます♪ web拍手 by FC2
posted by もっち- at 23:50 | Comment(2) | TrackBack(13) | 君に届け 感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。

オタク新聞というサイトを管理しているさわさんといいます。

ブログを拝見しました。
充実した内容の、デザインも素敵なブログで、とても楽しませていただきました。
素晴らしいブログでしたので、ぜひ当サイトで紹介したいと思い、さっそくリンクさせていただきました。

リンクページ:『アニメ感想』 http://otakunewspaper.com/animereview.html


また、当サイトにリンクすると自動的に大手検索エンジンに登録するサービスを行っていますので、
もし、よろしければで結構ですので、リンクしていただければ嬉しいです。
それでは、よろしくお願いいたします。

当サイトは以下のような内容です。
サイト名:オタク新聞
URL:http://otakunewspaper.com/
サイト内容:
数あるブログの中から最新情報だけをピックアップ!
各ブログの最新記事を紹介する総合情報サイトです。
Posted by さわさん at 2010年02月04日 17:35
さわさん様>ご紹介ありがとうございます!こちらからもリンクさせて頂きました。今後ともよろしくお願い致します。
Posted by もっちー at 2010年02月06日 11:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

君に届け 第17話 「休日」
Excerpt: 休日…雀にエサをあげ、散歩でゴミ拾い。 爽子、なんて模範的な子なのか(笑) そんな爽子の家に千鶴とあやねが訪ねてきたら、父が外見で怯...
Weblog: SERA@らくblog 3.0
Tracked: 2010-02-04 00:34

君に届け 第17話「休日」
Excerpt: 「皆との楽しむ時間」
Weblog: マリアの憂鬱
Tracked: 2010-02-04 00:37

君に届け episode.17『休日』
Excerpt: アハハハハ〜〜何と言うニヤニヤ回っ!! いやもう、30分間存分に顔の筋肉を緩めさせていただきましたー。 …そして私はマルちゃん、もといペドロに成り代わりたい。 龍のホホエミを向けてもらえるなんて贅沢犬..
Weblog: 風庫〜カゼクラ〜
Tracked: 2010-02-04 02:15

君に届け 第17話 「休日」
Excerpt:  マルを愛でる龍の表情に和みました。ひょっとしてちづよりペドロ・マルチネスの方が好きなのでしょうか?
Weblog: つれづれ
Tracked: 2010-02-04 07:45

君に届け #17 休日
Excerpt: もう、付き合っちゃえよ!! 君に届け VOL.2 [DVD](2010/01/27)沢城みゆき三瓶由布子商品詳細を見る君に届け #17 休日
Weblog: HISASHI'S ver1.34
Tracked: 2010-02-04 12:35

君に届け 第17話 『休日』 感想
Excerpt: 例によって、ピンの巻き起こす騒動が愉快でした。君に届け 第17話 『休日』 の感想。
Weblog: メルクマール
Tracked: 2010-02-04 12:48

「君に届け」 第17話
Excerpt: ☆ 「君に届け」 第17話 ☆   今回はホノボノとした良いお話でしたね、「爽子の休日」回。 やはり恋の修羅場よりも心が和みます。  前半は「千鶴」と「あやね」の爽子宅初来訪場面。 「爽子パパ」の..
Weblog: HARIKYU の日記
Tracked: 2010-02-04 14:29

君に届け 第17話「休日」
Excerpt: 君に届け VOL.4 [DVD](2010/03/26)能登麻美子浪川大輔商品詳細を見る 朝から雀にお米をやるところが、爽子のかわいいところです。休日ということで、...
Weblog: 破滅の闇日記
Tracked: 2010-02-04 19:50

君に届け #17「休日」
Excerpt: ちょっと休憩かな。
Weblog: 生涯現役げ〜ま〜を目指す人。
Tracked: 2010-02-05 22:51

(アニメ感想) 君に届け 第17話 「休日」
Excerpt: 君に届け VOL.4 [DVD]クチコミを見る 千鶴とあやねが、初めて爽子の家に遊びにやって来た。両親に挨拶した2人は、爽子の手作りケーキをご馳走になったり、爽子が借りてきたホラービデオを見て、大盛..
Weblog: ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
Tracked: 2010-02-07 12:20

伏せ!お座り!お預け!は調教の基本「君に届け」
Excerpt: 実写で美少女だったとしても「設定と違うぞ!金返せ〜!」なんてのたまう野暮な読者は皆無だと思います。 少女漫画では「美人でない」とい...
Weblog: Anime in my life 1号店
Tracked: 2010-02-07 12:40

君に届け 第17話 感想
Excerpt:  君に届け  第17話 『休日』 感想  次のページへ
Weblog: 荒野の出来事
Tracked: 2010-02-09 15:13

君に届け17話(休日)の感想
Excerpt:  君に届け17話(休日)を見ました。千鶴とあやねが爽子の家に行き、爽子の手作りケーキを御馳走になっていましたが、爽子、手作りケーキがで...
Weblog: 本とTVとDVDの感想日記
Tracked: 2010-02-26 11:32
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。