記事が面白いと思った方は アニメ感想バナーをポチッとしてもらうとヤル気が出ます。                 他の方の素晴らしいアニメ感想をお読みになりたい方もこちらからお入り下さいませ。              Twitter始めてます、アカウントはenkaigakariです! にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

2010年02月28日

おおかみかくし 第8話「錯綜」感想

ああ 面白くなってきた。
ようやく 物語は核心に迫ってきました。

前回の感想で書いた疑問点が少しだけですが解明されました。
以下 明らかになってきたことを前回の感想からの引用を
用いて書いていきたいと思います。

■香織さんのヴァイオリンの音色を何故老人達はあんなに
 有難たがるのか?

 香織は白狼という存在で 他の狼とは違う神聖なものとして
 崇められていたんですね。白蛇や白馬などと同じ様なものなの
 かもしれません。白狼ということで神職の立場なのか?

■博士以外に蜜体質の人間はいないのか?
 これは博士意外にも 蜜体質の人間がいることが 今回
 触れられていました。以前にも蜜体質のリストに
 博士以外の人間も載っていたので これは容易に想像出来ました。

■眠の異常な強さの秘密は?
■眠がまともに陸上や武道の大会に出れば凄い記録が出せるのでは?
 眠自身が嫦娥狼という人間では無い別の種であることが
 今回明かされましたね、それにしても 凄い身体能力です。
 戦国時代に この存在が知られていたなら どの国も
 競ってこの嫦娥狼を配下に収めようとしたはずですね。
 今回の賢木と眠の戦闘シーンはとても良かったです。
 草むらで眠が忍者の様に走りぬける姿は格好良かった。
 また 描写について感心した他の場面は 
 博士を助けようとした眠のシーンで 眠が立っている場所が
 暗闇で表現され 博士の立っている明るい場所との比較が
 はっきりと表現されていた所です。
 あなたとは違うんです、違うものなんだということを
 博士に知らしめていた気がしますよ。

■収容された人物は普段何をして過ごしているのか?
 なんか あーあー 唸っていましたね。

■あの仮面や衣装は一体何を意味するのか?
 今回 桐箱に収められていたあの仮面ですが
 これは 儀式的な意味合いを持つのでしょう。
 しかし 明言されていなかったので はっきりとはしません。

■なぜ知られたく無い様な 情報が郷土資料館にあるのか?
 極秘資料の表紙に極秘資料とでかでかと書いてしまって
 基本的に嫦娥狼はうっかりさんなのかも。

次回 眠が衝動を抑えられなくなるのか?
そのことが気になって仕方がありません。

いつも応援ありがとうございます♪

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

人気blogランキングへ

NEWFC2 Blog Ranking 

サラリーマン オタク 日記 TOPへ


いつも応援ありがとうございます!拍手頂けるとヤル気が出ます♪ web拍手 by FC2
posted by もっち- at 14:39 | Comment(0) | TrackBack(4) | おおかみかくし感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

おおかみかくし 第08話「錯綜」
Excerpt: 「僕は一体何を見てきたのだろう?何を信じてきたのだろう?今こそ自らの手で真相を見極めなければ」(来週予告の博士の言葉より) 「じ...
Weblog: ひそかにささやかにアニメを応援している日記
Tracked: 2010-02-28 15:46

おおかみかくし 08話『錯綜』
Excerpt: 数え歌を調べていた理由を問われるかなめ。 とことは、そこに秘密があるのか。
Weblog: 本隆侍照久の館
Tracked: 2010-02-28 20:06

おおかみかくし 第8話 「錯綜」
Excerpt: 捕まったかなめの前に現れた眠。 眠は自分が嫦娥狼だと告げ、今日のことは忘れてもう深入りするなと、かなめを帰す…。 眠の意志と関係な...
Weblog: SERA@らくblog 3.0
Tracked: 2010-03-01 00:10

おおかみかくし 第08話 感想
Excerpt:  おおかみかくし  第08話 『錯綜』 感想    次のページへ
Weblog: 荒野の出来事
Tracked: 2010-03-01 23:00
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。