記事が面白いと思った方は アニメ感想バナーをポチッとしてもらうとヤル気が出ます。                 他の方の素晴らしいアニメ感想をお読みになりたい方もこちらからお入り下さいませ。              Twitter始めてます、アカウントはenkaigakariです! にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

2010年03月21日

おおかみかくし 第11話 「終焉」 感想

今回が実質的に最終回だと思って良いのだろうか?
しかし 次回予告が気になる なんだあの着ぐるみ。
なんだか 次回 このアニメは本気を出してくる予感が
してきた。今回まではその布石といったところなのか?

さて このアニメですが 私は結構楽しめておりました。
つまらないと思ったら 直ぐに感想を書くのを止めてしまう
この私がここまで感想を書き続けることが出来た理由。
(惰性でつまらないと思っているアニメを見続けるのは
辛いし 限られた時間を割くのは勿体無いですしね)

それはこのアニメのキャラクターって皆悩んでいるんですよね。
それぞれが それぞれの立場で悩んでいます。
そして それは自分の力ではどうすることも出来ない。
仲良くしたいのに 仲良しになっては駄目。
もっと この内面の葛藤を描くことが出来たなら凄い作品に
なっていたんだと思うんです。
五十鈴が一時的に退場になったあの回は本当に素晴らしかった。
とても上手にその葛藤を描いていましたよね。
しかし 肝心の主人公の葛藤がイマイチ描ききれなかったのは
とても惜しいなーと感じます。

以前 愛知万博で様々な国の人達と一緒に仕事をする機会が
あったのですが 最初は本当に言い合いになりました。
すぐに開き直る、非を認めない、他人のせいにする。
その国に帰ればそれなりの立場の方なのでしょうけど
アドバイスをすれば そんなことは分かっていた、
何かあれば なぜアドバイスをしてくれなかった、という始末。
もう 毎日 頭の血管が切れそうになりましたね。
しかし 彼らの国ではそれが正義だと教えられてきたのだと
思うと なんだか少し気が楽になりました。
文化が違えば 考え方も違うのは当たり前なんですよね。
自分の基準で相手に接すれば 相手も自分の基準でこちらに
接する、譲れない点を本音で語ればお互いに納得できるものが
生まれるかもしれないと思い相手に接するとこれが案外上手く
いきました。
信頼関係を築くことが大事なのかと感じましたよ。
お互い喧嘩をしたい訳ではないのです。

もっと語り合おう、どうせ違う人種だからと決め付けていては
前に進みません。確かに神人と神堕人は違うかもしれません。
神人の 上から目線も気になりますが それは一旦
置いておいて(私も日本人に何が出来る、我々は誇り高い
高貴な民族だぞという態度を取られて苦労しました)
語り合う場を設けることが必要だったんじゃないかと
思うんです。
その架け橋に博士や眠・五十鈴などが なってくれたら
私は本当に嬉しいです。時は流れていきます、世代交代は
確実に起こります、その時お互いを理解しあえる神人と
神堕人の代表がいれば 絶対に共生は可能だと思うんです。
いまはじっくりとそのうねりを生み出せば良い。
博士たちの家族がこの町に残ってくれた意味はとても
大きなものになると信じています。

いつも応援ありがとうございます♪
拍手代わりに ポチッ!としてくれると ヤル気が出ます♪

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

人気blogランキングへ

NEWFC2 Blog Ranking 

サラリーマン オタク 日記 TOPへ 


いつも応援ありがとうございます!拍手頂けるとヤル気が出ます♪ web拍手 by FC2
posted by もっち- at 01:28 | Comment(0) | TrackBack(8) | おおかみかくし感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

おおかみかくし 第11話 「終焉」 【感想】
Excerpt: 「自分とは違う存在を―― 」 「ただ恐れたり、忌み嫌ったりせずに…分かろうとする事だと思う」 予てから眠が願ってきた神堕人との共生...
Weblog: 満天の星空の下で
Tracked: 2010-03-21 14:31

おおかみかくし 11話『終焉』
Excerpt: ダム放水の話により、混乱する町民。 そんな中、町田は、便利屋であり製薬会社の担当である賢木に騙されていたことを重三に知らせる。 気付くのが遅かったか……
Weblog: 本隆侍照久の館
Tracked: 2010-03-21 21:00

「おおかみかくし」 第11話
Excerpt: ☆ 「おおかみかくし」 第11話  ☆   何だか終わったような、終わってないような、微妙な〆方でしたが、本編の方は多分これで終了なのでしょう。 次回の「予告」がありましたが、これは2期が..
Weblog: HARIKYU の日記
Tracked: 2010-03-21 21:23

とある科学の超電磁砲 #24「Dear My Friends」
Excerpt: 最終回。婚后さんが少しでも活躍できてよかったで、感想。うんまあ、なんて言うか・・・あんまり目立っていいところはなかったかな、と言うのが正直なところ。前半のテレスティーナ....
Weblog: 生涯現役げ〜ま〜を目指す人。
Tracked: 2010-03-21 21:55

おおかみかくし 第11話 「終焉」 感想
Excerpt: まさみは眠に粛清される。しかし、それでは事態の収拾はつかなかった。 賢木が眠を糾弾し、会場が騒然となる。 それが波及し、神人と堕神...
Weblog: ひえんきゃく
Tracked: 2010-03-22 17:49

おおかみかくし 第11話「終焉」
Excerpt: おおかみかくし 第1巻 [Blu-ray](2010/04/23)小林ゆう伊瀬茉莉也商品詳細を見る ハッピーエンドとはいきませんでしたけど、綺麗に纏まった終わり方で...
Weblog: 破滅の闇日記
Tracked: 2010-03-22 18:44

「おおかみかくし」第11話
Excerpt:   第11話「終焉」神堕人に襲い掛かるまさみを掟に従い、粛清した眠。事態の収拾がつくかと思われたその時、賢木が眠を糾弾し、会場は再び騒然となる。騒動をよそに、山道を上っていく賢木。彼はダムを決壊させ、..
Weblog: 日々“是”精進!
Tracked: 2010-03-23 05:42

おおかみかくし 第11話 「終焉」
Excerpt: さあ、あと二回。 ここまで来たならいっそ最後まで... ... どうやら今週は「名前で呼ぶ」週のようですね。 「眠さん」 「はい」 照れる...
Weblog: ひそかにささやかにアニメを応援している日記
Tracked: 2010-03-24 13:40
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。