記事が面白いと思った方は アニメ感想バナーをポチッとしてもらうとヤル気が出ます。                 他の方の素晴らしいアニメ感想をお読みになりたい方もこちらからお入り下さいませ。              Twitter始めてます、アカウントはenkaigakariです! にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

2010年04月08日

新入社員に告ぐ!ミッション5 時間を記録せよ!

新入社員へ告ぐシリーズも これでミッション5になりました。
そろそろ職場の雰囲気にも慣れてきた頃ではないでしょうか?
私が新人時代に失敗した経験から書いた記事を 今回紹介したいと
思います。

成果をあげるものは 仕事からスタートしない。
時間からスタートする。計画からもスタートしない。
時間が何にとらわれているかを明らかにすることからスタートする。

ドラッガーの言葉ですが、特に社会人になってからは時間を
どう使うか? 考えさせられることが多くなりました。
下手をすると 今日は何をしていたんだ?という時間の使い方を
新人の頃は特にしていました。
上司・お客様に振り回されて 気がつくと夜中。
こんな生活がこの先40年近くも続くと考えるだけで 
暗い気持ちになった記憶があります。

それを解決すべく まずはどのように時間を使っているか?の
記録をつけることにしました。
それを図にして 同様な仕事を色分け。
1ヶ月間くらい記録をつけていくと 法則めいたものが
見えてきました。
スムーズに仕事をこなせた日は 同じ色が固まっている。
つまり、同様な仕事はやるべき作業が似ているので効率良く出来る。

あとは 適度に休憩をとった方が効率が良いという法則。
1時間集中して5分休む、水泳でいうと「息継ぎ」をしていく。
休憩無しでいくとかえって 頭が混乱して1つの考えにとらわれて
うまくいかない様です。
さらに、やらなくても良いような仕事が結構あるという法則。
専門の協力会社に依頼した方が 遥かに時間も成果も効率的に
なる仕事はお任せする。
あとは、この時間に この仕事をもってくると調子が出るなどが
グラフで客観的に分かるので 作業記録を付けて良かったと
感じました。

このように 作業記録をつけていくと時間のコントロールが
出来るようになってきます。
自然とアウトプット効率も良くなってきます、すると他人からの
評価が変わり、ある意味 自分のブランドが出来上がってきます。
自分のしたい仕事が出来るようになり、他人から 仕事を押し付け
られることも減っていきました。

最初は 少し手間ですが作業記録をつけて分析してみると良いかも
しれません。何かが見えてくるハズです。
万人に対して唯一 平等に与えられているのは時間です。
どうせなら 楽して成果をあげていきたいですよね。

いつも応援ありがとうございます♪
拍手代わりに ポチッ!としてくれると ヤル気が出ます♪

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

人気blogランキングへ

NEWFC2 Blog Ranking 

サラリーマン オタク 日記 TOPへ  


いつも応援ありがとうございます!拍手頂けるとヤル気が出ます♪ web拍手 by FC2
posted by もっち- at 21:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 間つなぎ記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。