記事が面白いと思った方は アニメ感想バナーをポチッとしてもらうとヤル気が出ます。                 他の方の素晴らしいアニメ感想をお読みになりたい方もこちらからお入り下さいませ。              Twitter始めてます、アカウントはenkaigakariです! にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

2010年04月14日

閃光のナイトレイド 第2話「回想のロンド」 感想

正直良く分からない、ごめんなさい というのが最初に感じた感想。
回想シーンが多く、察せよこれ位、と突き放された気もしました。
人物に対する掘り下げが出来ていない状態、まだ人物の背後関係が
見えていない状態で これをやられると少しキツイものがあるなぁ。

しかし 雪菜とクライネフに関しては今回とても魅力を感じました。
雪菜についてですが 兄がキーマンになるのであろうことは想像が
付きますが その兄が一体どんな人物なのだろうと思った途端に
消えていた、もっと兄についての描写が欲しいかな。
これは今後徐々にどの様な人物かが描かれていくのだろうか?
少し楽しみですね。
また 雪菜はコンパクトを顔に近づけて能力を使っていたので
あれが能力を増大させるブースターなのかなと一瞬思った。
そして 水仙の花の匂いを嗅いで倒れた父の手を握る雪菜。
匂いがスターターとなって能力が発動するのだろうか?
なら 匂い袋などを使った方が 隠密行動には良い気が
したんですけど あの派手な服と良い最初から隠れるつもりは
なかったのかもしれないと感じました。
それで良いのか、桜井機関。

またクライネフの演奏は素晴らしいと思いました。
第1話でも感じたんですけど このアニメは音楽が
凄く良いですよね、特に前回での高揚感溢れる車爆破前の曲は
個人的にお気に入りです。
アレグロはイタリア語で快活な・陽気なという意味、
正に クライネフはその様な気持ちで演奏していたんでしょうね。
胸の中の黒い霧が照明の暗転とともに鮮やかに打ち出され
自らその霧を払拭すべく演奏を続けるクライネフ。
冴え冴えと晴れ渡り聴く者の心に蝋燭の火を点す 最期のアレグロ。
能力を買われスパイになったクライネフですが
演奏家としての能力よりもその記憶力を買われてというのが
彼の音楽家としてのプライドを傷つけたでしょうね。
クラッシックの曲にアレンジを加えて楽しもうという雰囲気でも
無いように この演奏会は感じたので一体どの様な暗号を
音で表現しようとしたのか 気になるところでありますね。

そう言えば 昔読んだ企業スパイに関する本で
その能力について書かれた内容を見て驚いた記憶があります。
まさに一騎当千、凄い能力だなーと感心しました。
その中に資料を速読し その内容を一瞬で記憶するというのが
ありました。
なんだか 今回のお話を観てそれを思い出しましたよ。

折角、人より優れた能力を持つのなら その能力を他人に
良い様に使われるくらいなら 自ら指令塔となり他人を
使おうとするという気持ちは起きないのだろうか?
現在ならともかく時代背景としてそれは許されないことなのかな。
まあ 凡人の私にはその胸中を理解するには能わないのかも
しれませんね。

今後の展開に期待していきたいと思います。

いつも応援ありがとうございます♪
拍手代わりに ポチッ!としてくれると ヤル気が出ます♪

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

人気blogランキングへ

サラリーマン オタク 日記 TOPへ  


いつも応援ありがとうございます!拍手頂けるとヤル気が出ます♪ web拍手 by FC2
posted by もっち- at 01:12 | Comment(0) | TrackBack(14) | 閃光のナイトレイド感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

閃光のナイトレイド 第2話 「回想のロンド」 感想
Excerpt: 演奏旅行で上海を訪れたユダヤ人ヴァイオリニスト、クライネフ。 彼が某国の諜報員だという疑いがあり、その証拠を掴むため行動を起こす桜...
Weblog: ひえんきゃく
Tracked: 2010-04-14 01:59

閃光のナイトレイド 第2話「回想のロンド」
Excerpt: 音だけで泣きそうになった
Weblog: 妄想詩人の手記
Tracked: 2010-04-14 02:38

「閃光のナイトレイド」第2話
Excerpt: 第2話「回想のロンド」演奏旅行で上海を訪れたユダヤ人ヴァイオリニスト、クライネフ。彼が某国の諜報員だという疑いがあり、その証拠を掴むため行動を起こす桜井機関の四人。クライネフの握っている情報を能力で探..
Weblog: 日々“是”精進!
Tracked: 2010-04-14 05:36

閃光のナイトレイド #2「回想のロンド」
Excerpt: 1.「アニメのチカラ」枠ってナンでしょうね? 2.我が日本にもこんな時代があったんです。 3.セリフが頭に入らないYO
Weblog: ひそかにささやかにアニメを応援している日記
Tracked: 2010-04-14 06:15

閃光のナイトレイド 第2話 「回想のロンド」
Excerpt:  今回もちょっと淡々とした感じでした。こういう雰囲気でずっといくのでしょうか。
Weblog: つれづれ
Tracked: 2010-04-14 06:36

閃光のナイトレイド 第2話 「回想のロンド」
Excerpt: 今回、桜井機関が追うのはユダヤ人ヴァイオリニスト、クライネフ。 某国の諜報員の疑いありとか、いかにもな設定ですね。 満州で消えた1...
Weblog: SERA@らくblog
Tracked: 2010-04-14 09:51

閃光のナイトレイド 第2話「回想のロンド」
Excerpt: キャラクタースリーブコレクション 第25弾 ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 「カナタ&リオ」(2010/05/28)ブロッコリー商品詳細を見る 「閃光のナイトレイド」の...
Weblog: 破滅の闇日記
Tracked: 2010-04-14 13:09

閃光のナイトレイド 第2話「回想のロンド」
Excerpt: 過ぎた能力は他者に利用され身を滅ぼすのか。
Weblog: 隠者のエピタフ
Tracked: 2010-04-14 14:03

閃光のナイトレイド 第2話 「回想のロンド」
Excerpt: てっきりEDだと思っていた渋い歌が、実はOPだったという衝撃の展開。 OPでも違和感は無いですし、結構好みの曲なんですけど、絵がちょっと...
Weblog: 黄昏温泉旅館
Tracked: 2010-04-14 19:04

閃光のナイトレイド 第02話 「回想のロンド」
Excerpt: 桜井機関の構成員の過去を少し覗くエピソードの「閃光のナイトレイド」第2話。 あにてれサイトはこちら。 風蘭登場、肉まんを押し売りする...
Weblog: ゆる本 blog
Tracked: 2010-04-15 02:27

閃光のナイトレイド 第2話『回想のロンド』
Excerpt: 葉加瀬太郎さんが音楽に加わられてる、というのが存分に活かされた第2話。 雪菜の兄と消えた一個中隊が軸になって物語が動き出した感じ。 身内が敵味方に分かれてるというのはやはり切ないね。 約束(ナイトレ..
Weblog: 風庫〜カゼクラ〜
Tracked: 2010-04-15 12:42

閃光のナイトレイド#2「回想のロンド」
Excerpt: 今回は泣きボクロ中心に回っていたように見えましたが・・・やっぱり最初に思うのが、「よくわからん」ってところなんですよね。いや、話の流れとかそういうのはまあ分かるんですが、...
Weblog: 生涯現役げ〜ま〜を目指す人。
Tracked: 2010-04-15 21:03

閃光のナイトレイド 第2話 『回想のロンド』 感想
Excerpt: いろいろ伏線を張りつつ、緊迫感のあるスパイものをやりました。閃光のナイトレイド 第2話 『回想のロンド』 の感想です。
Weblog: メルクマール
Tracked: 2010-04-16 21:01

閃光のナイトレイド 第2話「回想のロンド」
Excerpt: ラジオから流れるヴァイオリンの調べとともにネタキャラ登場w さて、メインはサブタイトルそのまんま。国際的ヴァイオリニストにかけられたスパイの疑い。任務を遂行していく中で葵・葛・雪菜がそれぞれ自分達の過..
Weblog: ボヘミアンな京都住まい
Tracked: 2010-04-17 06:39
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。