記事が面白いと思った方は アニメ感想バナーをポチッとしてもらうとヤル気が出ます。                 他の方の素晴らしいアニメ感想をお読みになりたい方もこちらからお入り下さいませ。              Twitter始めてます、アカウントはenkaigakariです! にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

2010年06月14日

WORKING!! 第11話「「あの頃の二人、八千代と佐藤。と、ようこそ小鳥遊家へ」感想

おはようからおやすみまで、ゆりかごから墓場まで。
山田のスーパーファミリー計画。

今回は 何だかあっという間に終わってしまった感じがしました。
気付いたらもうEDかー、と時間が過ぎるのがとても早かったです。
そして 今回のテーマは家族・人との繋がりですね。
ワグナリアで働くメンバーはまるで家族の様に仲が良いです。
朝は店長お母さんと八千代お姉さんへの おはようのご挨拶から
山田の一日が始まります。しかし 屋根裏部屋って案外広くて
住みやすそうですね、そして山田の寝起きが見れて良かったです。
体操服で寝ているのか、自分で山田って名札を付けたのかな?
下に隠した名前が本当の名字なのかなー。
そして ススッと降りてくる山田がカッコいい!

いつも一緒、いつまでも一緒、いつかは死んでしまいますが
それまで共に同じ時間を過ごしたい。
八千代さんにとっては 佐藤くんも家族の様な存在なのかも
しれませんね、お兄さんの様に慕っているのかも。
そこには 男女の愛は無いのかもしれないですね。
だから なかなか仲が進展しない、ゆっくりとじっくりと
八千代の中で佐藤くんとの距離が縮まっていったのでしょう。
反面、佐藤くんは 八千代さんの事を一人の女性として意識
していますよね、このすれ違いが何とも佐藤くんには
不幸な展開になってしまっています。
頑張れ、といつも応援してあげたくなる佐藤くん。

伊波さんが今回は特に可愛かったです。
お風呂上がりの伊波さんにどきん!としてしまいました。
更に山田のお風呂上がりの艶姿に更にどきん!どきん!です。
純情ボーイな私には刺激が強いですねー。
しかし 家族なら今回描写があった様な日常の姿を
見ることが当たり前に出来るんですよね。
今回は 山田のおはようからお風呂あがりまでの日常が
見れてとても満足な回でしたよ。

山田と伊波という実際の家族が上手く行っていない2名を
小鳥遊家へご招待という今回のお話は非常に上手いな、と
思いました。もうこの2名、小鳥遊家に住んじゃえば?
なんて事を思ってしまいましたね。
山田が膝の上でごろごろと甘える姿を見て少し泣けました。
本当に嬉しそうで、いつも一人で屋根裏にいる山田が
あんなにも嬉しそうで・・・胸が締め付けられました。

ワグナリアのメンバーの心の繋がりがいつまでも続くといいな。
佐藤くんにとっては少し不幸なことかもしれませんけど。
こうして出会えた事に感謝して家族にも 友達にも
ありがとうと生きていきたい、そう思えたお話でした。
人はひとりでも生きていけるけど それだと
生きていくことしかできないんだな。

いつも応援ありがとうございます♪
拍手代わりに ポチッ!としてくれると ヤル気が出ます♪

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

サラリーマン オタク 日記 TOPへ 


いつも応援ありがとうございます!拍手頂けるとヤル気が出ます♪ web拍手 by FC2
posted by もっち- at 06:07 | Comment(2) | TrackBack(12) | WORKING!!感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
八千代さんの場合、変化するというのに恐怖を感じているのかもしれませんね。

気持ちはわかりますが、なかなか難しいことなんですけどねぇ・・・。

まぁ・・・深く考えるとしんみりしちゃう回でしたねwwww

Posted by あんず。 at 2010年06月15日 12:31
あんず。さん>コメントありがとうございます!
あんず。さんは優しいお人柄なんですね。
変化というのは少し怖いことですよね。
確かになかなか難しいです。
少しづつ、ゆっくりと行けたらな〜と思う今日この頃であります。
Posted by もっちー at 2010年06月15日 23:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

WORKING!! 第11話
Excerpt: [関連リンク]http://www.wagnaria.com/11品目 あの頃の二人、八千代と佐藤。と、ようこそ小鳥遊家へアバンは葵のワグナリア解説からしかしなにやらぽぷらの様子が変ですそして宗太に告..
Weblog: まぐ風呂
Tracked: 2010-06-14 06:23

WORKING!! 11品目 「あの頃の二人、八千代と佐藤。ようこそ小鳥遊家へ」
Excerpt:  梢姉さんはやはり面白いですね。山田ともいいコンビです。
Weblog: つれづれ
Tracked: 2010-06-14 06:29

WORKING!! 11品目「あの頃の二人、八千代と佐藤。と、ようこそ小鳥遊家へ」
Excerpt: 愛は順番ではなく奪い取るもの! 宗太に女物の黒髪カツラをプレゼントするぽぷら。 女装した宗太はぽぷらの憧れそのもの。 博臣から杏子達の昔の写真を入手したぽぷら。 あの頃はみんな若かった..
Weblog: ♪風の〜吹くまま〜気の向くまま〜♪
Tracked: 2010-06-14 08:02

WORKING!! 第11話「あの頃の二人、八千代と佐藤。と、ようこそ小鳥遊家へ」
Excerpt:  段々人間関係が濃くなってきましたね   感想のほうは簡潔に行きます。
Weblog: アニメを考えるブログ
Tracked: 2010-06-14 09:05

WORKING!! 第11話「あの頃の二人、八千代と佐藤。と、ようこそ小鳥遊家へ」
Excerpt: こちらはSpare Timeの別館です。 TBが反映されないため、別館から送らせてもらっています。 この記事へのTBは、本館へのTBが弾かれる場合にご利用下さるようお願いします。 ht..
Weblog: Spare Time 別館
Tracked: 2010-06-14 09:38

[アニメ]WORKING!!:第11話「あの頃の二人、八千代と佐藤。と、ようこそ小鳥遊家へ」
Excerpt: 山田愛に押しつぶされて死にそうな所にまひる愛で愛死w。
Weblog: 所詮、すべては戯言なんだよ
Tracked: 2010-06-14 10:15

WORKING!!11品目「あの頃の二人、八千代と佐藤...
Excerpt: 「早く来ないかなぁ、かたなし君…」恋い焦がれるぽぷらの可愛さは異常(´Д`)とりあえず、その顔は反則だよ(*´д`*)こういう恋とかに無縁そうな子が初めて見せる切なそうな表情が、...
Weblog: インドアさんいらっしゃ〜い♪
Tracked: 2010-06-14 13:45

(アニメ感想) WORKING!! 第11話 「あの頃の二人、八千代と佐藤。と、ようこそ小鳥遊家へ」
Excerpt: WORKING!! 4 【完全生産限定版】 [DVD]クチコミを見る 相馬が持ってきたというアルバムに自分たちの若い頃の写真を見つけた杏子と八千代と佐藤。懐かしい写真に、八千代と佐藤は出会った頃を思..
Weblog: ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
Tracked: 2010-06-14 16:12

WORKING!! 11品目 「あの頃の二人、八千代と佐藤。と、ようこそ小鳥遊家へ」
Excerpt: 八千代と佐藤と杏子の過去話「WORKING!!」の第11話。 すっかりワグナリアでの屋根裏暮らしが板に付いてきている山田。 なんか天井高いし、広い...
Weblog: ゆる本 blog
Tracked: 2010-06-14 18:19

WORKING!! 11品目『あの頃の二人、八千代と佐藤。と、ようこそ小鳥遊家へ』
Excerpt: 山田起床。 ワグナリアの屋根裏から降りてきて、山田の一日が始まる。 そして夕方になるといつものメンバーがバイトに来る。
Weblog: 本隆侍照久の館
Tracked: 2010-06-14 21:58

WORKING!! 11品目 あの頃の二人、八千代と佐藤。と、ようこそ小鳥遊家へ レビュー キャプ
Excerpt: 恋するぽぷら!? 小鳥遊の出勤時間を気にするぽぷらを見て青ざめる山田。 女装した小鳥遊をいたく気に入っているぽぷらが、それがきっかけで 小鳥遊自身を好きになったのでは?と思った山田は伊波、ぽぷら、..
Weblog: ゴマーズ GOMARZ
Tracked: 2010-06-14 22:59

WORKING!#11「あの頃の二人、八千代と佐藤。と、ようこそ形無し家へ」
Excerpt: 総評。凄まじい安定感。どこを取っても、かなりよく出来ているなあと。今回の話も、誰かに特別焦点が当たっているわけでもなかったけれど(強いてあげれば山田が強めだった気もするけ...
Weblog: 生涯現役げーまーを目指す人。
Tracked: 2010-06-15 23:31
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。