記事が面白いと思った方は アニメ感想バナーをポチッとしてもらうとヤル気が出ます。                 他の方の素晴らしいアニメ感想をお読みになりたい方もこちらからお入り下さいませ。              Twitter始めてます、アカウントはenkaigakariです! にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

2010年07月31日

伝説の勇者の伝説 第5話 「目覚め始めた世界」 感想

こういうの凄く好きですねー。回を追うごとに話に深みが出てくるのを感じます。

フィオルー!こんな妹想いの好人物が政治の闇に飲み込まれてしまったのが
残念でなりません、ちょっと泣いた。
王が政治を執る部屋での暗殺。これに込められた意味は?
お前の好き勝手にはさせないぞ、そして平民の出自のフィオルを
暗殺したことで自らの血統を誇示し、生まれの卑しい国王になど 
服従するつもりは無いことを伝えたかったのでしょうね。
なんという卑劣な!人の命を何だと思っているのでしょう。
国王の権限で貴族制廃止とか出来たらいいのでしょうが、
まだそこまでの権力をシオンは持っていないのでしょう。
ブレア首相みたいにバッサリと大鉈を振ってくれたらいいのだけれども。
今後は平民が力を持つことが貴族に対抗する手段になるのかもしれませんね。
なかなか 難しい事でしょうけど、その為に教育制度を長い目で見れば
しっかりと国内に敷くことが必要なのかもしれませんね。

さて、今回はライナが魔法を使用しませんでしたね。
てっきり、トアレ達をチンピラから救うシーンでは魔法を使用すると
思っていました。
しかし、ライナは体術で見事に制圧。柔術みたいな技も使用していましたね。
恐らく 魔法を使用してややこしい事になりたくないと
いうのもあるのでしょうが やはり 体術も訓練しているのでしょう。
ライナには強くなって欲しいですねー、
アルファスティグマは強力な威力を発揮しますが
自身の基礎的な体術を鍛えていくのも大事なのかもしれませんね。
アルファスティグマが 勇者の遺物としたら 
基礎体術は 平民の力みたいなものなのでしょうか。
国も地味で時間がかかるかもしれませんが土台作りが大事なのかもですねー。国つくりは人つくり?
そんな悠長な事を言っている時間は 無いか。 

そして 伝説の勇者とは一体誰のことなのでしょうか?
遺物だけでも強力な力を有するみたいですが、まず乗り物系の遺物を探して
それに乗って移動したら良いのかもしれませんね。そんな遺物は無いのかな?
まあ、そもそも乗りこなせるという保証は無いのですが・・・
また、どこにどんな遺物があるのかも分からないのかもしれませんね。
ここら辺は今ライナが各国の図書館で調べているのかなー。

今回は BGMもとても良かったですねー。
音楽が感情に与える影響って大きいと思うんです。
もし、闇を担うと言ってきたミランとシオンの会話のシーンで
例えば笑点のテーマが 流れてきたら雰囲気が台無しですよね。
OP/EDともに凄く良い曲で今期で一番好きなOPとEDかもしれません。
特にOPのLamentが凄く良い、
そして Lamentations とするとエレミア哀歌の事ですね。

預言者エレミアの哀歌より

ギメル
貧苦と重い苦役の末に
ユダは捕囚となって行き
異国の民の中に座り、
憩いは得られず
苦難のはざまに
追いつめられてしまった。

ダレットゥ
シオンに上る道は嘆く
祭りに集う人がもはやいないのを。
シオンの城門はすべて荒廃し、
祭司らは呻く。
シオンの苦しみを
おとめらは悲しむ。

ヘトゥ
シオンの嘆きは甚だしかった。
主は懲らしめようと、
敵がはびこることを許し
苦しめる者らを頭とされた。
彼女の子らはとりことなり
苦しめる者らの前を、引かれて行った。

シオンの名前が出てくるのが興味深いですね。
登場人物が皆とても魅力的で
お話も深みをどんどん増しているこの作品今後も期待したいと思います。

いつも応援ありがとうございます♪
拍手代わりに ポチッ!としてくれると ヤル気が出ます♪

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

サラリーマン オタク 日記 TOPへ


いつも応援ありがとうございます!拍手頂けるとヤル気が出ます♪ web拍手 by FC2
posted by もっち- at 11:06 | Comment(0) | TrackBack(7) | 伝説の勇者の伝説 感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

伝説の勇者の伝説 第5話「目覚め始めた世界」
Excerpt: ネルファ皇国に到着したライナたち。そこで出会ったトアレは、皇太子の妾腹の子供であり、シオンに似た青年でした。
Weblog: 隠者のエピタフ
Tracked: 2010-07-31 11:35

伝説の勇者の伝説 第5話「目覚め始めた世界」
Excerpt: ネルファ皇国に来たライナたち。 疲れたので宿へ…と言えば、フェリスは勘違い(笑) …ってそう言ってライナをからかっただけですか。 ▼...
Weblog: SERA@らくblog
Tracked: 2010-07-31 12:07

伝説の勇者の伝説 第5話「目覚め始めた世界」
Excerpt: 大陸の制覇を目指すとか、ものすごく面白く(というか好みの展開に)なってきたよ
Weblog: 妄想詩人の手記
Tracked: 2010-07-31 16:22

伝説の勇者の伝説 第5話 『目覚め始めた世界』 感想
Excerpt: 重責に悩むシオンと、お気楽なライナの対比。伝説の勇者の伝説 第5話 『目覚め始めた世界』 の感想です。
Weblog: メルクマール
Tracked: 2010-07-31 21:46

【アニメ】 伝説の勇者の伝説 第5話 「目覚め始めた世界」 感想
Excerpt:   伝説の勇者の伝説 第5話 「目覚め始めた世界」 の感想です。   伝説の勇者の伝説〈1〉昼寝王国の野望 (富士見ファンタジア文庫)(2002/02)鏡...
Weblog: この世の果てで、ざわ・・・ざわ・・・
Tracked: 2010-07-31 22:42

伝説の勇者の伝説 #5「目覚め始めた世界」
Excerpt: 第3話以降、おもしろくなってきました。
Weblog: ひそかにささやかにアニメを応援している日記
Tracked: 2010-08-01 14:08

伝説の勇者の伝説 #005『目覚め始めた世界』
Excerpt: ネルファ皇国。 ローランド王国の西に位置する歴史あるその大国に、ライナとフェリスは勇者の遺物を探しに来ていた。
Weblog: 本隆侍照久の館
Tracked: 2010-08-01 16:53
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。