記事が面白いと思った方は アニメ感想バナーをポチッとしてもらうとヤル気が出ます。                 他の方の素晴らしいアニメ感想をお読みになりたい方もこちらからお入り下さいませ。              Twitter始めてます、アカウントはenkaigakariです! にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

2010年08月19日

「アニメ・心に残った名セリフ・名シーンを大いに語る!!」

あれ?もう明日じゃない?
アニメ感想ブログ
「ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人」の管理人 ピッコロさんが
明日金曜日の23時から
なんと!!24時間ラジオを放送されるそうです。
(ピッコロさん 5周年おめでとうございます!)
24時間って凄い事ですよねー、
とても体力と気力が必要なんじゃないかと思います。
倒れない様に頑張って欲しいなー、ということで
ネタの一つにでもなればと思い 簡単ではございますが
記事を書かせて頂きました。

「ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人」は
私がアニメ感想を書く様になる前から
毎日の様に拝見させて頂いていたブログさんです。
ピッコロさんの人柄が文章から伝わって来て、
自分もこんな風に記事を書けたら良いなー、と感じておりました。
そしてラジオを聞いて ぜんぜん「ぼそぼそ」じゃないじゃん、
と驚き、そして 一人でツッコミを入れていましたw
私の中ではピッコロさんは 雲の上の存在といった感じですよ。

名セリフと名シーン、改めて こうして記事に書こうと思うと
沢山ありすぎて どれを選ぼうか?と迷ってしまいます。
視聴者の方の年代も考えると近年のアニメから選んだ方が良いのかな?と
思い 比較的最近放送されたものから選ばせて頂きました。

どんなセリフ・シーンに感動したか?
どれを選ぶかで その人が どんな人生観を持っているのか。
どんな経験をして どんな事に興味を持っているのか。
そんな事が垣間見れる そんな気がしています。
少し気恥ずかしいのですが 下記2点挙げさせて頂きました。

私の中では名シーンと名セリフの相関関係が強いので
名セリフというくくりで 今回挙げさせて頂きました。

では 号泣したこのセリフから。

■ 名セリフ:もう いいのだろうか?
     俺はやり終えたのだろうか?
     そうか、いつの間にか やり終えていたのか。
     それは良かった・・・

クラナド 第19話からです。
朋也にとって久しぶりの父親との再会。
男手一つで息子を育てた この父親は立派だと思います。
自堕落な生活を送る様になってしまった朋也の父親ですが 
それでも私は この父親に拍手を送りたいと思います。
男手一つで子供を育てるのが現実にはどれだけ大変なことか。
いつの間にか やり終えていたのか・・・のこのセリフには
涙が止まりませんでした。
いつでもこの人は自分の息子のことを大事に思っていたんだなぁ、
なんだかんだ言っても 親は子供のことが大事なんです。
自分にもこんな日がくるのかな?なんて思ったりしましたよ。
父親が朋也の頭を撫でるシーンにも感動。
いくつになっても子供は子供なんですね。
そして 色んな事を子供は教えてくれます。
子供は先生です。
また 考えてみると親と子は似ると言いますが
朋也も自分の父親と同じ様なことをしていると気付くと思います。
しかし 朋也が父親の様に堕落した生活を送らずに済んだのは
沢山の周り人達の支えがあったからなんでしょうね。
汐が空から舞い降りる一つの光る珠を見上げるのが メタ的表現で
更に泣ける心に残るシーンでもありました。

そして 私がアニメ感想を書くキッカケとなった作品。

■名セリフ:廊下で転ぶと鼻血が出て 人生で転ぶと涙が出るんだ。

とらドラ!第24話からのセリフです。
みのりんのセリフなのですが 大河と竜児を玄関で
気丈に見送ったみのりんが泣き崩れるこのシーン。
このセリフに応える亜美の言葉もまた良いんですよねー。
後半の みのりんのセリフには名セリフが多いです。
とらドラ!は 心と心のガチバトル、
こんなにも裸の心をぶつけ合う様を
描いた作品が私は余り見た事はありませんでした。
こういう ガツンと響く様な作品を
また見たいなー、と最近 特に思いますね。

追記 *場面のみでいうと
@禁書の2話? インデックスさん ヨハネのペンで覚醒!の
シーンも印象に残っています。
ペンデックスさんと化し 強力な魔法を使う その姿に驚愕しました。
後のお話で ゴーレムと戦うシーンも良いですね。
彼女の持つ潜在能力とインデックスたる由縁を見事に描写したシーンです。

Aいちばんうしろの大魔王の7話で 
ころねちゃんが「私がいないと何も出来ないんですか?」と
登場するシーンは 思わず キター!と叫んだ名シーン。
私の好きなころねちゃんが戻ってきた、と
嬉しくて仕方がありませんでした。

よし、今こそミラーブログの出番だぜ!作っておいて良かったー。

 ではピッコロさん 頑張って下さいー♪

いつも応援ありがとうございます♪
拍手代わりに ポチッ!としてくれると ヤル気が出ます♪

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

サラリーマン オタク 日記 TOPへ


いつも応援ありがとうございます!拍手頂けるとヤル気が出ます♪ web拍手 by FC2
posted by もっち- at 07:36 | Comment(4) | TrackBack(7) | 間つなぎ記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
CLANNADととらドラ!…何て私得なんでしょう……(*´Д`)

子持ちのもっちーさん(こもっちーさん)がCLANNADの父子のエピソードを語ると、また一層そのシーンの素敵さが感じられます。

とらドラ!を挙げてる人は多いですね。またシーンもそれぞれで、この作品の見せ場の多さも実感できますね^^
Posted by 本隆侍照久 at 2010年08月19日 19:33
本隆侍照久さん> こもっちーさん、これは嬉しい称号です。ありがとさんです!

本隆侍さんは かなでちゃんの事について書かれると思っていましたが 思ったより少ない?
最近 (*´Д`)の顔文字は本隆侍さんのマークの様に思えてきましたw

コメントさんくすでしたー、嬉しい♪
Posted by もっちー at 2010年08月19日 21:32
こんにちは。突然失礼します。

「戯れ言ちゃんねる」の管理人をやってる田舎の少年です。TBありがとうございますw

「CLANNAD AS」と「とらドラ」ですか。私にとっても、かなり思い入れのある作品です。思えば、同じクールの作品でしたね。私がブログを立ち上げたのが、この2つが丁度クライマックスを迎えるあたりだったので、もうちょっと早くやっていればよかったと、今更ながら後悔w

 どちらも納得のチョイスだと思います。
Posted by 田舎の少年(?) at 2010年08月20日 00:15
田舎の少年(?)さん>コメントありがとうございます!

そうです、同じクールの作品でした。
非常に豊作なクールだったと思いますねー。
私もアニメ感想を書きだしたのがこのクールからだったので 思い出深いです。
ということは同期の桜の方ですね♪

これからも宜しくお願いします☆
Posted by もっちー at 2010年08月20日 08:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ブログ企画 「アニメ・心に残った名セリフ・名シーンを大いに語る!!」
Excerpt: 忘れられないあのセリフ、あのシーン。
Weblog: 物理的領域の因果的閉包性
Tracked: 2010-08-19 07:45

アニメ・心に残った名セリフ・名シーンを大いに語る!!
Excerpt: 『ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人』様の『アニメ・心に残った名セリフ・名シーンを大いに語る!!』企画に参加させていただこうと思います。
Weblog: 本隆侍照久の館
Tracked: 2010-08-19 19:35

企画記事 心に残った名セリフ・名シーン
Excerpt: 名場面、名台詞は、何か区切りを入れない限り、それこそ星の数ほどあります。なので、
Weblog: うたかたの日々 でぼちん珠洲城遥万歳
Tracked: 2010-08-19 22:43

「アニメ・心に残った名セリフ・名シーンを大いに語る!!」
Excerpt: 毎回おもしろい企画を提供してくださるゲームやアニメについてぼそぼそと語る人のピッコロさんの「アニメ・心に残った名セリフ・名シーンを大いに語る!!」に参加させていただこうと思います。ブログ・ネトラジ5周..
Weblog: ただなんとなく・・・・・
Tracked: 2010-08-20 00:01

アニメ・心に残った名セリフ・名シーンを大いに語る!!
Excerpt: どうも、管理人です。今回は特別編ということで、ラジオだったり、評価企画だったりでお世話になっているピッコロさんの企画ものについての記事になります。24時間ラジオとは、本当に痛み入ります…。ちなみに、本..
Weblog: 戯れ言ちゃんねる
Tracked: 2010-08-20 00:16

「アニメ・心に残った名セリフ・名シーンを大いに語る!!」
Excerpt: ブログ【ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人】のピッコロさんは、私がブログを始めて間もない頃からTBを送ってくださってた方で、私がネ...
Weblog: 隠者のエピタフ
Tracked: 2010-08-20 22:56

企画 「アニメ・心に残った名セリフ・名シーンを大いに語る!!」
Excerpt:   まさに締め切り間際っ・・・・! 力技でねじ込んだっ・・・・!!   http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/51597934...
Weblog: この世の果てで、ざわ・・・ざわ・・・
Tracked: 2010-08-21 01:23
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。