記事が面白いと思った方は アニメ感想バナーをポチッとしてもらうとヤル気が出ます。                 他の方の素晴らしいアニメ感想をお読みになりたい方もこちらからお入り下さいませ。              Twitter始めてます、アカウントはenkaigakariです! にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

2010年10月30日

FORTUNE ARTERIAL-赤い約束- 第4話「新入り」感想

これは良い自己啓発アニメ。
物事に主体的にかかわっていくと世界が変わるんですね。
今回のお話は合う人には合う、といった印象を持ちました。
こういうお話をアニメに求めていない人にはどう映ったのかな?

さて、このアニメでの吸血鬼設定が明らかにされました。
弱点らしい弱点がないとは、凄い設定です。
猫舌くらいって全然弱点ではないですよー。
寿命では死なないということは 他の外的要因であれば
死ぬ場合もあるって事ですよね。
これは 何かの伏線なのかな?なんて勘ぐってしまいました。
私は原作ゲームをやったことがないので
この後の展開は知りませんが 今後もまったりと?学園生活を
描いていくのでしょうか?
最後に出てきた着物を着た女性は一体誰なのだろうか、
彼女がこの後物語をかき回してくれるのか期待したいと思います。

そして今回 主人公が急に輝きだしました。
そんな姿に ポッ、であります。瑛里華も頑張る主人公の姿にほの字で
ありました。でも素直に認めないのが 瑛里華らしいといえば言えますね。
自分から動く委員長、自分の意思を動いて示す有言実行の姿を見て
周りの人間の心も動かされていました。
見ていて感動してしまいましたよ、前例がないならつくるまでだと
率先垂範をしていましたね。そして共に商店街を廻るうちに白の秘密が
明らかにされてきました。島から出た事がない白と島の外からやってきた主人公。
これは恋に落ちるパターン、でも白は僕のものだモン、と可愛く言ってみる。
あと、ちょっと意外だったのが東儀兄弟もてっきり吸血鬼だと思っていたのですが
違うのかな?千堂家と東儀家の関係はどうなっているんだろう。
表の主導者が東儀で裏の主導者が千堂という感じなのかな。

生徒会長が主人公を褒めていた デメリットの後にメリットを説明すると
良いというのは 親近効果と言われるものですね。
それに対して初頭効果というのもあります。
要は 真ん中に来た内容は余り印象度は高くなくて最初と最後が肝心だ
ということですね。これは物事を発表する際や文章を書く際にも
応用が効くので覚えていて損は無いと思いますよ。
ブログでも最初の掴み、最後の締めの文章が大事ということに
なると思います。ここに読んでくれる人に対して与えたい文章を
もってくると良いんじゃないかと思います。

いつも応援ありがとうございます♪
拍手代わりに ポチッ!としてくれると ヤル気が出ます♪

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

サラリーマン オタク 日記 TOPへ


いつも応援ありがとうございます!拍手頂けるとヤル気が出ます♪ web拍手 by FC2
posted by もっち- at 09:53 | Comment(2) | TrackBack(13) | FORTUNE ARTERIAL感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
東儀と千堂家の関係は◯◯様の◯◯◯◯であり◯◯ 東儀家の物は千堂家に◯◯を捧げる また◯◯との◯◯が有るため ◯◯様は最後に出た子でAugustの人気投票6位を獲得 影のメインヒロイン と言うか FORTUNE ARTERIALの中心人物でこの物語はエリカや孝平ではなく彼女を中心に回っているといっても過言では無い
Posted by ネタバレ避けるぼやかし入れたら文にならない なお文字数はあってるはず at 2010年10月30日 23:08
ネタバレ避けるぼやかし入れたら文にならない なお文字数はあってるはずさん>コメントありがとうございます!

伏字を使ってネタバレ防止に気を使って頂きありがとうございます。

○の中の文字が気になるー、何だろう?
うーん、分かりません。
今後の展開で明らかになるのかな?

楽しみにしておきたいと思います。

ではではー。
Posted by もっちー at 2010年10月31日 01:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

FORTUNE ARTERIAL 赤い約束 第4話 「新入り」
Excerpt: ・新入りに対する先入観  新入りということでなくても、新しいものに対する抵抗というものはあるのではないでしょうか?  やはり、今ま...
Weblog: のんたんのanime大好きブログ
Tracked: 2010-10-30 10:25

FORTUNE ARTERIAL 赤い約束 4話「新入り」(感想)
Excerpt: 生徒会に溶け込む孝平に瑛里華の心が揺れる! 新たに決意した孝平の努力が描かれました。 今回の孝平のラッキースケベは、図書館で起き
Weblog: 失われた何か
Tracked: 2010-10-30 12:55

FORTUNE ARTERIAL 第4話 新入り
Excerpt: 伊織と瑛里華の二人は、一般的な吸血鬼から短所をなくし、長所だけを残したような存在なんだな。それってどう考えても史上最強生物だろうに…(^_^;)もし伊織が、世界征服なんて野望を...
Weblog: インドアさんいらっしゃ〜い♪
Tracked: 2010-10-30 17:46

FORTUNE ARTERIAL 赤い約束 第4話「新入り」
Excerpt: ここで新しい思い出を作る! 生徒会に入り、吸血鬼の秘密を共有することになった支倉孝平。 体育祭実行委員長にも就任し、充実した日々を
Weblog: 空色きゃんでぃ
Tracked: 2010-10-30 18:12

FORTUNE ARTERIAL 赤い約束 第04話
Excerpt: [関連リンク]http://newtype.kadocomic.jp/fortune/第4話 新入りこの学園で新しい思い出を作っていくために生徒会に入ることを選択した孝平伊織達から吸血鬼についてのこと..
Weblog: まぐ風呂
Tracked: 2010-10-30 19:09

FORTUNE ARTERIAL 赤い約束 #04 新入り 2chの反応
Excerpt: 普通回だった I miss you(初回限定盤)(DVD付)(2010/10/27)Veil商品詳細を見るFORTUNE ARTERIAL 赤い約束 #04 新入り
Weblog: HISASHI'S ver1.34
Tracked: 2010-10-30 22:16

FORTUNE ARTERIAL 赤い約束 第四話 『新入り』
Excerpt: 生徒会での東儀白の役目は、お茶くみでしょうか。生徒会でお茶くみのシーンが多いですよね。何故でしょうか。気になりますね。
Weblog: ゼロから
Tracked: 2010-10-30 23:02

FORTUNE ARTERIAL 赤い約束 第4話「新入り」
Excerpt: 新しい思い出を作る…そう決意し生徒会に入った孝平 最初に与えられた初仕事とは、体育祭の実行委員長でした。 ▼ FORTUNE ARTERIAL 赤い約束 ...
Weblog: SERA@らくblog
Tracked: 2010-10-30 23:50

FORTUNE ARTERIAL 赤い約束 第4話「新入り」
Excerpt: FORTUNE ARTERIAL 赤い約束、第4話「新入り」です。 以下ネタバレ注意
Weblog: power of dreams
Tracked: 2010-10-31 00:06

FORTUNE ARTERIAL 赤い約束 第4話
Excerpt: FORTUNE ARTERIAL 赤い約束 第4話 『新入り』 ≪あらすじ≫ 生徒会に入ることを決めた孝平。そんな孝平にいきなり生徒会長の伊織から、間近に迫...
Weblog: 刹那的虹色世界
Tracked: 2010-10-31 03:04

FORTUNE ARTERIAL 赤い約束 第4話 新入り
Excerpt: 改めて孝平に対して吸血鬼についての説明。 しかし、話は脱線し、瑛里華と肌を見せ合った中だからと… そして、孝平へ仕事の割り振りとして、体育祭実行委員長として動いていく事へ。 出だしは上々ですが、遅くま..
Weblog: ゲーム漬け
Tracked: 2010-10-31 16:27

Fortune Arterial 赤い約束 テレ東(10/30)
Excerpt: 第4話 新入り 伊織から吸血鬼について孝平に説明される。弱点は無い、身体能力が高
Weblog: ぬる〜くまったりと
Tracked: 2010-10-31 17:38

FORTUNE ARTERIAL 赤い約束 第4話
Excerpt: 第4話『新入り』FORTUNE ARTERIAL フォーチュンアテリアル 赤い約束 Blu-ray 第1巻今回は・・・体育祭の実行委員長になりました。
Weblog: ニコパクブログ7号館
Tracked: 2010-11-03 03:13
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。