記事が面白いと思った方は アニメ感想バナーをポチッとしてもらうとヤル気が出ます。                 他の方の素晴らしいアニメ感想をお読みになりたい方もこちらからお入り下さいませ。              Twitter始めてます、アカウントはenkaigakariです! にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

2010年12月23日

ポケットモンスターベストウイッシュ 第14話「シッポウシティ!博物館で大冒険!!」感想

2011年の予告が熱かった!
無茶苦茶 気になる内容がこれからも目白押しということだな。
ポケモンから目が離せない年になりそうです。
以下ネタバレありです、気にされる方はこれ以上読み進めない方が良いかも。

ついにシッポウシティに到着したサトシたち。
当然目指すは、シッポウジムで勝利して2個目のバッジをゲットすること!
気合満点のサトシと共に、いざシッポウジムへ!
ところが、博物館を兼ねたシッポウジムの扉は固く閉ざされていて、しかも何だか様子がおかしい・・・。
中を確認しようと扉に手を掛け、のぞきこんだその時!
長い廊下の向こうから悲鳴をあげて一人の男性が走ってきた!
あわたふためくその男性の名はキダチ。
どうやらこの博物館の副館長で、とんでもないことに巻き込まれているのだという。
そんなキダチの話を詳しく聞いてみると、なんと博物館中でおばけの仕業のような、
奇妙な現象が連続しているらしい・・・!
                  (公式HP あらすじより)

今回は 初となるホラー調のお話でした。
人魂が出てきたり 甲冑の騎士がひとりでに歩いたりと怪奇現象が
次々と現れて 少し怖かったな。
でも その原因は ポケモンが大事にしていた仮面を取られたと思って起きていた事件でした。
人間の言葉を話すことが出来ないのは不便ですね、しかし最後にはポケモンの真意を
汲むことが出来て良かったです。
あくまで 科学的に超常現象を説明しようとするデントと超常現象は荒ぶる魂のせいだ、と
断言するアイリス、ジム戦のことしか頭にないサトシと見事にバラバラだー。
この先の旅は一体この調子で大丈夫なのか、頭を抱えてしまいましたが
それぞれの個性が感じられて良かったかな。
キダチとそのママも対照的でした、片や細身の眼鏡男性、片や肝っ玉かあちゃんと
これもある意味釣りあいが取れていると言えるのかも。
お互いにお互いの足りない所を補いあっているのかもしれませんね。
突っ走るサトシ・冷静なデント・仲介役のアイリスとこちらもお互いに補いあっているとも
感じられました。

仮面をつけたデントが手から炎の玉を出したりと 意外と強力な技を今回のポケモンは
持っていた様に思いますが 眠っていたら大事な仮面を落としてしまって
ハッと目覚めたら 仮面がとれない、というシーンは可愛くてニヤニヤしてしまいましたよ。
本人にとっては一大事なんでしょうけどね。

今回も大いに楽しめたお話でした、次回はとうとう2個目のバッジ獲得を目指して
ジム戦に挑戦ということで 頑張って欲しいものであります。

いつも応援ありがとうございます♪
拍手代わりに ポチッ!としてくれると ヤル気が出ます♪

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

サラリーマン オタク 日記 TOPへ


いつも応援ありがとうございます!拍手頂けるとヤル気が出ます♪ web拍手 by FC2
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。