記事が面白いと思った方は アニメ感想バナーをポチッとしてもらうとヤル気が出ます。                 他の方の素晴らしいアニメ感想をお読みになりたい方もこちらからお入り下さいませ。              Twitter始めてます、アカウントはenkaigakariです! にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

2011年01月29日

フラクタル 第3話 「グラニッツの村」 感想

洗脳楽園の世界。
今回のお話を観て とある団体を思い出しましたが
フラクタルシステムで管理された人間の財産は一体どうなっているのでしょうね。
富裕層や貧困層がいない世界なのでしょうか?
星祭りのアップデート作業が行われている様子が今回ありましたが
集まっている人間は かなり人数が少ないですねー。
もしも世界中で この星祭りが行われているとしたら相当な数の僧院側の人間が必要なはずです。
一体僧院に属している人間はどれくらいの人数になるのでしょうか?
フリュネは その僧院の中でもかなり高位にいる存在の様ですが一体どのように
あの場に現れたのか?テレポートでもしてきたのか?それとも彼女もデータの一部で
あらゆる所に姿を現すことが可能なのでしょうか?
また、僧院側の巫女が老婆ばかりで 一番若いと思われるネッサの実体型がより高位の様な
存在に感じました。まさかネッサが全ての町を周り星祭りを行っているとは思えないので
ドッペル型のネッサがもしかしたら大量にいるのかもしれませんね。
それと同様にフリュネ型のドッペルも大量に存在しているのかもしれません。
ミサカネットワークみたいな感じで各地に フリュネ何号という形で存在していたりして。

ロストミレニアムの生活を大事にする人間達がグラニッツの村には住んでいました。
果たして彼らは人間らしい生活をしていると言えるのか?
もしも、私たちが 原始人の生活を見て ああ、あれこそが人間らしいのだ、と思えるのか?
そう考えると 何が人間らしい生活なのか分からなくなります。
グラニッツ村の人間達は たまたま今の私たちと同様の生活をしていますが
果たして 1000年後の未来から見た私たちの生活は自由で良いねと言えるのかなぁ。
考えると我々も 学校やテレビ・インターネットなどを通して洗脳されているのかもしれませんね。
何が正しくて何が悪いのか、何が美しくて何が醜いのか。真の自由とは何か?
それは それぞれの時代でのマジョリティの価値観が強く反映されるのかもしれません。
民主主義国家の多くはサイエンスマジョリティの意見が強く、その面でもフラクタルシステムの
社会主義的な描写は面白く感じるものでもあります。
私自身 そこら辺の専門知識は持ち合わせていないので調べたら
より対比構造が明らかになり面白く感じることが出来るかもしれないな、と思いました。
もし、逆に マイノリティの思想世界がマジョリティの思想世界と同一化するなら
そこには フラクタル構造が見て取れるのかもしれませんね。

今回は 作品世界の設定が多く描かれていました。
今までのほのぼのムードから一転した感じも受けましたが、
今後この作品はどこを目指していくのかな?
色々と考えるキッカケを与えてくれるという点でこの作品は結構気に入っています。

いつも応援ありがとうございます♪
拍手代わりに ポチッ!としてくれると ヤル気が出ます♪

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

サラリーマン オタク 日記 TOPへ


いつも応援ありがとうございます!拍手頂けるとヤル気が出ます♪ web拍手 by FC2
posted by もっち- at 12:45 | Comment(2) | TrackBack(24) | フラクタル感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。
トラックバック送らせて頂きました。
よろしくお願いします。
Posted by whale6098 at 2011年01月31日 21:49
whale6098さん>初めまして―!
トラックバックありがとうございます。
早速記事拝見しました、大変興味深い記事でした。

今後とも宜しくお願い致します。
ハテナブログにはトラックバック飛ばなくてすみません!
Posted by もっちー at 2011年02月01日 19:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

フラクタル 第3話 「グラニッツの村」
Excerpt: 自由が何かわからなくても、人がまず必要とするのは生きるための食べ物。 でも… 生きる権利と意思。 考えることすら奪うフクラクタルシステムの真相へ…。 ▼ フラクタル 第3話 「グラニッツの..
Weblog: SERA@らくblog
Tracked: 2011-01-29 13:00

フラクタル 第3話 グラニッツの村
Excerpt: 第3話のあらすじ エンリにまんまと捕まったクレインとネッサ。 そのまま二人はエンリの兄、スンダのいるグラニッツの村へ連れて行かれることに。 なんとこの村はフラクタルシステムに反対するテロ集団..
Weblog: crystal cage
Tracked: 2011-01-29 13:24

「フラクタル」第3話
Excerpt:  第3話「グラニッツの村」フリュネを追っていたエンリにネッサと共に捕らわれてしまったクレイン。連れてこられたのはフラクタルシステムに頼らない生活を送るロストミレニアムの...
Weblog: 日々“是”精進!
Tracked: 2011-01-29 13:25

フラクタル 第3話 「グラニッツの村」 感想
Excerpt: 世界の仕組み―
Weblog: wendyの旅路
Tracked: 2011-01-29 13:38

フラクタル#03
Excerpt: 第3話 『グラニッツ村』 さすがヤマカン、やってくれました! ……と、思っていいのかな? 個人的には、『順番組み替えるだけで こんなにも、メッセージが変わってくるとは!』 と、舌を巻いてる感..
Weblog: インチョーのなんとなくブログ風 〜もしくはネットの海で瓶詰地獄〜
Tracked: 2011-01-29 13:46

フラクタル 第3話 『グラニッツの村』 感想
Excerpt: 大切なものはデータ化できない。フラクタル 第3話 『グラニッツの村』 の感想です。
Weblog: メルクマール
Tracked: 2011-01-29 14:31

【フラクタル】3話 これから面白くなりそうな展開
Excerpt: フラクタル #03 グラニッツの村 519 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2011/01/28(金) 01:21:04 ID:C0UWhtcW0..
Weblog: HISASHI'S ver1.34
Tracked: 2011-01-29 16:17

フラクタル 第3話 「グラニッツの村」
Excerpt: フラクタル 第3話の感想です。今週は話が一気に動いた感じでしたねぇ(*^_^*)続きからどうぞー^^公式サイトはこちらから
Weblog: 猫のように気ままに。
Tracked: 2011-01-29 16:52

[アニメ]フラクタル 第3話「グラニッツの村」
Excerpt: 懐古主義と懐疑主義を例に出して、今回のフラクタルの彼らの行動は正しいものだったのかを考える。
Weblog: 所詮、すべては戯言なんだよ
Tracked: 2011-01-29 17:16

フラクタル第3話感想
Excerpt: #3「グラニッツの村」 フリュネは、フラクタルの巫女?ドッペルのネッサには原型が
Weblog: うたかたの日々 でぼちん珠洲城遥万歳
Tracked: 2011-01-29 17:24

フラクタル 第3話「グラニッツの村」
Excerpt: 本当の自由に触れるクレイン
Weblog: 隠者のエピタフ
Tracked: 2011-01-29 18:13

アニメ「フラクタル」 第3話 グラニッツの村
Excerpt: フラクタル(1) (ガンガンコミックスONLINE)クチコミを見る こんなのって、こんなのってない……! 「フラクタル」第3話のあらすじと感想です。 惨劇。 (あらすじ) フリュネを ...
Weblog: 新たなる渡り鳥ロディ
Tracked: 2011-01-29 19:41

(ネッサ、フリュネを姉さまと呼ぶ)フラクタル 第3話「グラニッツの村」(感想)
Excerpt: 星の祭りは人を洗脳するシステムだった。 この酷い現実をクレインは突きつけられます。 「人は放っておくと人は余分な事を考える。だから洗脳する」 という祭りのシステムには結構ショッキング..
Weblog: 失われた何か
Tracked: 2011-01-29 20:05

フラクタル 第3話 「グラニッツの村」 感想
Excerpt: あらすじ フリュネを追っていたエンリにネッサと共に捕らわれてしまったクレイン!連れてこられたのはフラクタルシステムに頼らない生活を送るロストミレニアムの人々が住むグラニッツ村だった―。旧..
Weblog: あめいろな空模様
Tracked: 2011-01-29 20:48

フラクタル 第3話「グラニッツの村」
Excerpt: 「お前は本当の自由を知らない」 フラクタルシステムの秘密、僧院の黒い部分―― ロストミレニアムのメンバーが集まるグラニッツの村へ連れて来られたクレイン達!    【第3話 あらすじ】 フ..
Weblog: WONDER TIME
Tracked: 2011-01-29 20:53

フラクタル 第03話 『グラニッツの村』
Excerpt: エンリ達に誘拐されてしまったクレインとネッサ。彼らの目的が良く分かりませんでしたが、今回かなり明らかになってきました。 ●フラクタルを拒絶した村鼻息が荒いだけの兄ちゃんとそのバカな妹だと思っていました..
Weblog: こいさんの放送中アニメの感想
Tracked: 2011-01-29 20:57

フラクタル−FRACTALE− 第3話「グラニッツの村」
Excerpt: 『フリュネを追っていたエンリにネッサと共に捕らわれてしまったクレイン!連れてこられたのはフラクタルシステムに頼らない生活を送るロストミレニアムの人々が住むグラニッツ村だった―。旧時代のものがあふ.....
Weblog: Spare Time
Tracked: 2011-01-29 21:26

フラクタル 3話
Excerpt: ゲボマズじゃなくてよかったね。というわけで、「フラクタル」3話踊って教えての巻。ああ…次は電脳メガネだ。サッチーの挨拶が聞こえてこないかハラハラしましたよ。ヤサ× ...
Weblog: アニメ徒然草
Tracked: 2011-01-29 21:40

フラクタル 第03話 感想
Excerpt:  フラクタル  第03話 『グラニッツの村』 感想  次のページへ
Weblog: 荒野の出来事
Tracked: 2011-01-29 22:41

フラクタル 第3話 「グラニッツの村」 感想
Excerpt: 世界観が明かされていき、段々と面白くなってきた! フリュネを追っていたエンリにネッサと共に捕らわれてしまったクレイン! 連れてこられたのはフラクタルシステムに頼らない生活を送るロストミレニ..
Weblog: ひえんきゃく
Tracked: 2011-01-29 23:25

フラクタル 第3話「グラニッツの村」
Excerpt: 自由を求める村。
Weblog: ミナモノカガミ
Tracked: 2011-01-30 01:58

(感想)フラクタル 第3話「グラニッツの村」
Excerpt: フラクタル 第3話 「グラニッツの村」 管理された自由とは果たして"自由"と言えるのでしょうか? そして、意外に血なまぐさい壮絶さを伴っているのかもしれない・・・
Weblog: aniパンダの部屋
Tracked: 2011-01-30 04:36

フラクタル 第03話 「グラニッツの村」 ...
Excerpt: うっかりシムーンのDVD見てしまったので、現在放映中のアニメを見るのをすっかり忘れてしまった。DVDBOX発売でまた色々盛り上がっていてうれしい。フラクタルも現時点では...
Weblog: 物書きチャリダー日記
Tracked: 2011-01-30 21:45

フラクタル 第3話 「グラニッツの村」 感想
Excerpt: フラクタル第3話とその感想を見て、フラクタルシステムの評判はあまり良くないんだなと感じたので。 私はベーシックインカム賛成派なのでフラクタルシステムは一つの理想型だと思っています。 ・フラクタルシス..
Weblog: クジラのてきとーなにっき
Tracked: 2011-01-31 21:25
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。