記事が面白いと思った方は アニメ感想バナーをポチッとしてもらうとヤル気が出ます。                 他の方の素晴らしいアニメ感想をお読みになりたい方もこちらからお入り下さいませ。              Twitter始めてます、アカウントはenkaigakariです! にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

2011年02月12日

フリージング 第6話「Machination」感想

ラナ・リンチェンVSサテライザーの女の戦い勃発ですね。
先週からこの展開は読めていましたが、実際に2人の戦いをみると
これがアツいアツイ!いやー、今回もバトルに手に汗握りました。

アティア・シモンズという銀髪縦巻きロールが今回ラナ・リンチェンに近づいてきました。
サテライザーをつぶしたいアティア・シモンズがラナを焚き付けたのですね。
このアティアは、どうやら身長が152cmと小柄なのを気にしていて
牛乳を飲み身長を伸ばすことに頑張っているとか 
そのくせ 性感帯が頭で、特にポンポンされると悦ぶ、とか
前半と後半の切り替わりの際のキャラ紹介を読むと
意外に可愛らしい性格をしている様にも思えます。
表の顔と裏の顔が違うタイプなのでしょう、冷静に戦局を見極めていく智将タイプなのかな?
今回のタイトルmachination=策謀というのは彼女の事ですね。

サテライザーが以前の学校でパートナーを再起不能にしたという噂が流れていましたが
あれは無理やりサテライザーにいやらしい事をしようとしたので
フルボッコにやられてしまったのではないかと思いました。
こうしてみると あくまで戦闘力においては女性のパンドラが圧倒的で
男性はその補助をする存在なのですね、改めてその事を思い知りました。
そして 学園が西と東に存在することも分かりましたね。
もしかしたら北・南、そして中央と何校もパンドラの育成学校があるのかもしれません。
それだけ、パンドラの需要と志望者がいるということですよねー。
しかし、彼女・彼らは何のためにこの学園に入学してくるのでしょうか?
今まで作中では余り学園外の事について触れられていませんでしたが、
パンドラとリミッター以外の人間は何をしているのでしょうか?
日々ノヴァに脅えながら暮らしているのかな。
敢えて危険なパンドラになろうとしている彼女達、
リミッターになろうとしている彼等はノヴァに肉親を
殺されてしまった人達も多いのかもしれませんね。
その仇討で学園に入り、ノヴァと対抗しようとしている。
しかし、入ってみたら日々序列など
学園内部の内輪揉めに心血を注ぎ、本来の目的を見失ってしまっているのでしょうか?
それならば、この学園の教育方針・校風が少しおかしな方向に
進んでしまっているとも言えるかもしれません。
学園を序列上位で卒業すると何か得になることがあるのかもしれませんけど。

そして 今回の見所は何と言っても、ラナとサテライザーのバトルでした。
ラナのクンルンの涙から伸びる光る羽は格好良かったですよね!
恒例の新しい技も披露されて大満足です、かめはめ波の様なラナの長距離(しかも高速)と
近距離の肉弾戦(しかも超高速)と長距離と短距離攻撃の組合せでサテライザーを追い込みラナの
強さを今回まざまざと見せ付けられました。
対するサテライザーも3年生もびっくりのダブルアクセルという高速技を発動。
アオイ・カズヤに対する想いの強さは負けないとばかりに 
肋骨が折れているにも関わらず立ち上がりましたね。
肋骨が折れたら肺に骨が刺さって死亡してしまうのではないか、と思いましたが
あれはもう気力だけの状態なのでしょう。
手負いの2人を3年生が追い打ちをかけて、というのが卑怯だけれども
次回の展開が非常に気になる幕引きでした。
ラナ・サテライザー・カズヤVS3年生3名というバトルになるのかも。
ここで カズヤがフリージング能力を再び発揮するのだと思いますが、
それはラナ・サテライザーのどちらを守る為にその能力を使うのか。
カズヤは選択を迫られそうな気もします。
いやー、次回のバトルも楽しみですね!

いつも応援ありがとうございます♪
拍手代わりに ポチッ!としてくれると ヤル気が出ます♪

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

サラリーマン オタク 日記 TOPへ


いつも応援ありがとうございます!拍手頂けるとヤル気が出ます♪ web拍手 by FC2
posted by もっち- at 16:00 | Comment(0) | TrackBack(15) | フリージング感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

「フリージング」第6話
Excerpt:  episode06「Machination」オードリー達のリンチを受け気を失ったカズヤが翌朝、病室で目を覚ますと、自分に覆いかぶさって眠るサテライザーがいた。二人の距離は確実に縮まっていたのだ.....
Weblog: 日々“是”精進!
Tracked: 2011-02-12 17:03

(アニメ感想) フリージング 第6話 「Machination」
Excerpt: フリージング Vol.1 [Blu-ray]クチコミを見る オードリー達のリンチを受け気を失ったカズヤが翌朝、病室で目を覚ますと、自分に覆いかぶさって眠るサテライザーがいた。二人の距離は ...
Weblog: ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
Tracked: 2011-02-13 00:03

フリージング 第6話 「Machination」 感想
Excerpt: カズヤを巡ってサテライザーとラナ=リンチェンが対決! カズヤは「何してるんだ」と言ったけど、戦ってこそ相手のチカラが見えるし何かが分かることもあるのですよね。
Weblog: Little Colors
Tracked: 2011-02-13 01:19

フリージング EPISODE06 「Machination」
Excerpt: う〜ん、もったいないな。 アティアさんがけしかけるまでもなく、カズヤを巡って決戦は避けられないサテライザー先輩とラナだからね。 このガチンコバトルは、もしノヴァとの戦 ...
Weblog: nationwiseのZALEGOTOぶろぐっ!
Tracked: 2011-02-13 10:17

フリージング 第06話 「Machination」
Excerpt: 意識を取り戻した横にはサテライザー先輩、 ラナとサテライザーが隣の席、これはまた何か起きるぜ 「カズヤさんは私の運命の殿方なのでありますっ」 こう言われてはサテライザーも返す言葉に困ってしま..
Weblog: KAZUの暮らし
Tracked: 2011-02-13 14:29

フリージング 第6話 「Machination」
Excerpt: サテライザーの思いが伝わるかのようで  前回、カズヤに突然のアクシデントが発生したということもあり、結局、正式な初部屋入りを果たすことができなかったわけなのですよね  ですが、サテライザーは病..
Weblog: のんたんのanime大好きブログ
Tracked: 2011-02-14 00:33

フリージング 第6話「Machination」
Excerpt: 気を失ったカズヤが目覚めるとブリジッドさんが傍にいてくれました。 ぐっとブリジッドの心がカズヤによった感じですね♪ でも、ラナも カズヤの心根と能力に 運命の相手だと確信。 同じクラスに編入して..
Weblog: SERA@らくblog
Tracked: 2011-02-14 01:43

(ラナ・リンチェン)フリージング 6話「Machination」(感想)
Excerpt: 「私のことサテラって呼んで」 何という大胆な接近方法なのでしょう! 今回はカズヤを想うサテライザー先輩とラナの心が利用され 戦う展開になりました。デレるサテライザー先輩と 活発で積..
Weblog: 失われた何か
Tracked: 2011-02-14 10:15

【フリージング】6話 ガネッサ先輩、すっかり噛ませ犬
Excerpt: フリージング #06 Machination 689 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2011/02/12(土) 09:54:30 ID:vxTK..
Weblog: HISASHI'S ver1.34
Tracked: 2011-02-14 12:43

フリージング 第06話 「Machination」
Excerpt: 大門であります ラナがサテライザーのクラスに編入してくる
Weblog: バカとヲタクと妄想獣
Tracked: 2011-02-15 01:08

【馬鹿は馬鹿正直の略】 フリージング 第6話「Machination」
Excerpt: ◆感想 安っぽい策謀でありましたな! ちなみにタイトルの語源を説明すると 昔、中国全土を最初に統治した国「秦」で新しい丞相(総理大臣)が就任しました。 丞相は周りにイエスマンがほし..
Weblog: R.F.L.D./S.E.
Tracked: 2011-02-16 15:47

「フリージング」 第6話『Machination』
Excerpt:  第6話「Machination」 オードリー達のリンチを受け気を失ったカズヤが翌朝、病室で目を覚ますと、自分に覆い かぶさって眠るサテライザーがいた。二人の距離は確実に縮まっていたのだっ..
Weblog: おきらく委員会 埼玉支部
Tracked: 2011-02-16 20:22

フリージング episode6「Machination」
Excerpt: 脚本:吉岡たかを 絵コンテ:鎌仲史陽 演出:鎌仲史陽 作画監督:安藤正浩 初部屋
Weblog: 無限回廊幻想記譚 別宅
Tracked: 2011-02-17 19:25

別館の予備(BLEACH&相棒9&フリージング)
Excerpt: 別館ヒガシ日記から他ブログTB送信が出来なくなりまして 他ブログからのTB受信は出来ますので下記アドに願います 2月17日 BLEACH&相棒9&フリージング TBアドレ ...
Weblog: スポーツ瓦版
Tracked: 2011-02-17 21:46

フリージング #06 『Machination』 感想
Excerpt:   大切なものを守るため命を賭して戦うサテラ。 その鬼気迫る表情と気持ちの強さは圧巻―
Weblog: 隠れオタん家
Tracked: 2011-02-18 00:41
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。