記事が面白いと思った方は アニメ感想バナーをポチッとしてもらうとヤル気が出ます。                 他の方の素晴らしいアニメ感想をお読みになりたい方もこちらからお入り下さいませ。              Twitter始めてます、アカウントはenkaigakariです! にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

2011年05月07日

もしドラ 第10話(最終回)感想

いやー、良い作品でした。本当に感動しましたよ。
原作も読んでいますが、正直ここまで素晴らしいものになるとは
思いもしませんでした。
制作者さんの手腕が見事なものだったからかな、と感じます。

守破離という言葉がありますが、8話以降その言葉を思い出しました。
8話以前は何かにつけて ドラッカーはこう言っている、だからこうするという
半ばドラッカー教の教えを布教している感じでしたが、
みなみが祐之助をそのまま出場させると決めたあたりから趣きが変わってきました。
自ら考えてチームが動き出してきた印象です。
マネージャーの仕事は何なのか?その一つに 選手たちが自ら考えて成果を出す為に
動ける環境を整えるということもあるかもしれません。
その自ら考えて動ける様になった成果の一つが ノーバンド・ノーボール作戦を場面に合わせて
自ら破り バンドを決めた場面に見えた気がしました。

そして、祐之助の弱みはプレッシャーがかかるとエラーをし易いというものでしたが
夕紀への想い(?)と夕紀の言葉が彼を変えました。
カッコいい所を見せてくれましたね。今回の経験は彼にとって成長の糧になるものだったと思います。
また、最後のインタビューシーンは、凄く良かったです。
あの言葉はマネージャーのみなみ達にとって最高の言葉だったのではないでしょうか?
みなみ達マネージャーと選手が同じ方向を向いている、更にあの言葉は
みなみに対しての感謝の言葉だったようにも感じました。思わずホロリとしましたよ。
そして、夕紀とみなみの幼い頃の思い出が走馬灯の様に描かれるシーンは
涙腺が緩みっぱなしでした。

突然ですが 正直言いまして、私は野球が嫌いでした。
何故だか 野球だけは何故か好きになれなかったのですよね。
恐らく自分の好きなテレビ番組を子供の頃 野球中継のお蔭で見れなかったという
理由が大きいかもしれませんが。
見ていて何が面白いのだろう?とずっと不思議に思っていました。
そして、かなり以前 監督が誰だとか脚本が誰だとか良くアニメの感想に書く人がいるけど
一体何でだろう?といったことをツイッターで書かせて頂きました。
その際にある方が 野球に例えると分かり易いかもしれないと書き込みをされていて
目から鱗が落ちる想いがしました、ハッとしたんです。
なるほどー、非常に分かる、理解できる例えだな、と感動したのを覚えております。
それから、野球って実は凄く面白いものなんじゃないかと思い始めました。
監督がいて選手がいて それぞれに個性があり立場があり悩みをもっている中
自分の応援している選手や監督が頑張っている姿、そしてもがきながらも
予想以上の結果を見せてくれたとき、それはとても感動するものなのだな、と思えました。
キッカケをつくってくれたその方に「ありがとう」を言いたいです!
と、ふと 思ったので書いてみました。

こうして最終回を迎えてみますと 毎回 私に感動をくれた素晴らしい作品だった様に思います。
ドラッカーについて触れる良いキッカケになるアニメだったのではないでしょうか?
ドラッカーについて語る際に良く 彼の言葉には深い人間愛が見え隠れしていると
いうことを良く耳にしますが 正にその言葉を体現した様な良いお話でありました。
感動をありがとう!と言いたいです。

いつも応援ありがとうございます♪
拍手代わりに ポチッ!としてくれると ヤル気が出ます♪
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

サラリーマン オタク 日記 TOP


いつも応援ありがとうございます!拍手頂けるとヤル気が出ます♪ web拍手 by FC2
posted by もっち- at 03:08 | Comment(2) | TrackBack(13) | もしドラ 感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
わたしは、ドラッカーの本は読んだことがありませんが・・・

このアニメでは、彼のマネジメントがよく描かれていたと思います。

イノベーションや真摯さなど。

どれも、いつの時代にも通用するような理論でしたよね。

内容的には、夕紀ちゃんが亡くなってしまって、とても残念でしたけれども。

最初の目標通り、甲子園への出場が果たせて、よかったのではないかと思います。
Posted by マネジメント at 2011年05月07日 21:11
マネジメントさん>コメントありがとうございます!

確かにいつの時代にも通用するものってあると
私も思います。

甲子園の出場が決まって良かったですよね。
結構感動しました。

ではではー
Posted by もっちー at 2011年05月10日 21:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

『もしドラ』 第10話 感想
Excerpt: さて、結構批判的な事を書いちゃってます。 好きな方はお読みにならない様お願い致しますね。
Weblog: シュミとニチジョウ
Tracked: 2011-05-07 04:05

もしドラ 第10話(終) 「みなみは高校野球に感動した」 感想 
Excerpt: あなたはどんな野球をしてほしいですか? 「もしドラ」公式サイトはこちら! →http://www.moshidora.tv/ もしドラ 第10話(最終回)感想です。 ..
Weblog: crystal cage
Tracked: 2011-05-07 04:54

『もしドラ』 最終回 観ました
Excerpt: ここへきてプロダクションIGの本気が見えてきたような気がします。 野球の見せ方が本格的になってきたです。 第9回の時も凄かったですけど、最終回はもっと凄かった。 試合展開も山場でしたしね。しかもその流..
Weblog: 「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋
Tracked: 2011-05-07 05:24

もしドラ 第10話 みなみは高校野球に感動した
Excerpt:  才能ではない、真摯さである。本編がどこら辺がドラッカー?と思っていたら、おまけが凄く語っていますね。
Weblog: つれづれ
Tracked: 2011-05-07 07:24

もしドラ 第10話(最終話)「みなみは高校野球に感動した」
Excerpt: あらすじ(公式サイト) この決勝戦に勝てば、夕紀が願っていた程高野球部の甲子園出場が決まる。みなみが駆けつけ声援を飛ばす中、ピンチを乗り切ったエース・浅野。一点リードされた九回裏ツーアウト、次...
Weblog: GaRyu
Tracked: 2011-05-07 09:22

【顧客の創造】『もしドラ』最終回『みなみは高校野球に感動した』レビュー(ラスト2話は『夕紀の死とみなみの葛藤』が描かれましたが『ドラッカー入門編』としてよく出来たアニメだと思いました)
Excerpt:     顧客の創造               あ..
Weblog: 私的UrawaReds&SubCul
Tracked: 2011-05-07 10:10

【もしドラ】最終話 まぁネタアニメとして楽しめたな
Excerpt: もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら #10 みなみは高校野球に感動した 537 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日..
Weblog: にわか屋
Tracked: 2011-05-07 14:51

もしドラ10話「みなみは高校野球に感動した」(感想)
Excerpt: 感想 大事なのは本に縛られず、その先を見据える事 いよいよ地区大会野球。 みなみちゃんと程高は決勝まで勝ち上がります。 戦いは一進一退を繰り広げますが、相手側が常にリードを保ち続けます..
Weblog: 失われた何か
Tracked: 2011-05-07 17:26

もしドラ 第10話(最終回) 『みなみは高校野球に感動した』 感想
Excerpt: 最終回にして、「野球部の定義」に立ち返ったということなのでしょう。 もしドラ(もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら) 第10話(最終回) 『みなみは高校野球に..
Weblog: メルクマール
Tracked: 2011-05-07 18:18

もしドラ第10話(最終話)感想
Excerpt: #10「みなみは高校野球に感動した」 「おれは、犠牲のバントはキライだ。だが、今
Weblog: うたかたの日々 でぼちん珠洲城遥万歳
Tracked: 2011-05-08 00:23

アニメ「もしドラ」最終回〜ドラッカーがだんだん薄まった
Excerpt: アニメ「もしドラ」最終回 鳴り物入りだった割には、期待外れでした・・・ 1〜3話くらいまでは「真摯」「翻訳」「顧客」「事業の定義」などのキーワードが用いられて、部活動に「マーケティング」「イノ..
Weblog: 世事熟視〜コソダチP(気分は冥王星)
Tracked: 2011-05-08 10:13

「もしドラ」 第10話最終回『みなみは高校野球に感動した』
Excerpt:  第10話最終回 「みなみは高校野球に感動した」  超有名作品のアニメ化であり、今回が始めての感想ですので、総括のような感想となります。  原作は、発売当初から、本屋で『もし高校野球の女子..
Weblog: おきらく委員会 埼玉支部
Tracked: 2011-05-08 11:28

「もしドラ」10(fin)話の感想
Excerpt: 「もしドラ」10話、観ました。予選決勝。遅れてやってきたみなみは、文乃の計らいで夕紀の代わりに、ベンチに入ることになった。しかし程高は追い詰められ、またもフォアボールで満塁にしてしまう。その時みなみの..
Weblog: 最新アニメ・マンガ 情報局
Tracked: 2011-07-15 00:54
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。