記事が面白いと思った方は アニメ感想バナーをポチッとしてもらうとヤル気が出ます。                 他の方の素晴らしいアニメ感想をお読みになりたい方もこちらからお入り下さいませ。              Twitter始めてます、アカウントはenkaigakariです! にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

2012年03月31日

戦姫絶唱シンフォギア 第13話(最終話)「流れ星、墜ちて燃えて尽きて、そして-」感想

やってくれたぜ!シンフォギア。
最高のラストで私たちを魅せてくれました。
本当に最初から最後まで 心から楽しませてくれた作品です。
最終話も涙涙のアツイ展開に胸と目頭が熱くなりました。
(ネタバレを含みますので、ネタバレがお嫌いな方はこれ以上
読み進めない方が良いですよ)

最終話にして会話シーンで口が動かないで会話をしているシーンが
いくつか見られましたね、これはテレパシーで会話をしていたのかな?
言葉を介さずに会話が成立していたのかもしれません。

そして絶唱前の 名言の数々、全て心に刻んでおきたい素晴らしいものでした。
この作品が伝えたかった事がそこに詰まっていた様にも思えます。
実に丁寧、おさらいまでしっかり用意してくれているのが親切設計であります。
この作品の魅力は そんな親切設計なところにもあるかもしれません。
意図的にデフォルメして描いているのが分かるのですが
人にとってはそれが雑だ、と感じられるかもしれません。
でも、私はそんな分かり易さとここを見て!という作り手が強調したい
ポイントが良く伝わってきて大好きでした。

死んだものだと思っていた響が生きていたことに非常に驚かされました。
まさかのまさかです。
ふらわーのおばちゃんが、なんだか元気が無くて寂しい気持ちになりました。
これからあのおばちゃんが、また元気になる日が来ることを願います。

フィーネ(了子)が風に消えてしまった時、指令の目がウルウルしている描写が
ありましたが、やっぱり了子さんのことが好きだったのかな?
同じ言葉を使い、本来通じ合えるはずの2人は悲しい結末を迎えてしまいました。
そんな指令は嫌いじゃないぜ、とんでもない力を手にしていても
好きな女には気持ちを明かせないなんて素敵だなと思いました。
(過去に気持ちを伝えてフラれているかもしれませんけど)
消える前に瞳の色がフィーネの金色から了子の青に戻るのがなんとも切ないですね。

そして、ノイズが相変わらず 発生していましたが、どうしてなんでしょう。
そして 響達が死んだことにされていたのは、アメリカ政府からの圧力と追及を
逃れる為だったのでしょうか?
しかし、彼女達がこれからも戦い続けなければならないという未来が
提示されてしまいました。それでも死んでしまうよりは、生きていたら良い事が
あるかもしれませんからね!

さて、私は このアニメ作品から生きる勇気を貰いました。
実は数か月前から 病に侵されまして 何だか元気が無かったのですよね。
まさか自分がこんな病気になるなんて思いもしなかったので、かなりショックでした。
それほど重い症状ではないので 一応普段通り?社会生活を送れていますが
これ以上酷くなったらどうしよう・・・とちょっとビクビクしていますよ。
そんな時 この作品を観ると元気になった気持ちになりました。
作り手さんのアツイ気持ちが伝わってきて、自分もやるぞぅ、と思えました。

では、最後に 感想を読んでくれた皆様、素晴らしい作品を生み出してくれた制作者さん達
そしてこの作品を私達に届ける努力をしてくれた方達に感謝です!
本当にありがとうございました!

サラリーマン オタク 日記 TOP


いつも応援ありがとうございます!拍手頂けるとヤル気が出ます♪ web拍手 by FC2
posted by もっち- at 18:22 | Comment(4) | TrackBack(18) | 戦姫絶唱シンフォギア感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
もっちーさん、こんにちは。
>実は数か月前から 病に侵されまして 何だか元気が無かったのですよね
そうなんですか!
環境の変化や、いろいろな原因が考えられますが、治療はなさっているのでしょうか。
私は、医者に罹ったことはありませんが、軽い鬱状態になったことがあります。
>まさか自分がこんな病気になるなんて思いもしなかったので
責任感の強い方ほど罹りやすいと聞いたことがあります。
リラックスや休息を取り入れて、どうぞ、お大事にしてくださいね。
Posted by SIGERU at 2012年04月01日 15:51
SIGERUさん>いつもお世話になっております!
まさしく、軽い鬱病状態でお医者さんに診て頂いております。
近頃、仕事等が忙しく休みが無いなのがいけないのかも?家に帰ってからも勉強漬けの毎日で疲れちゃったのかもしれませんね。
自分ではいい加減な性格だと思っているのですけど、変な所に強いコダワリを持つのがいけないのかもしれません。
アニメを観る時間を増やしてリラックスしていこうかな?とも思っています。
SIGERUさんの 優しいお言葉が心に沁みいります。
そして、ご心配かけました。
Posted by もっちー at 2012年04月02日 20:48
ちょっと分かり難いのですが、響達が機密云々で死んだ事にしていたのは、国内外からの追求を逃れるためなのでしょうね。
未来が墓参りのために乗ったバスのニュースで、一連の騒動で日本が兵器(シンフォギアや完全聖遺物)を保有していたのがバレて問題になってると報じられてます。
翼なんかは海外移籍の予定もあったからどうなったのか気になりますけど、学園の制服を着ていたから、三週間の間に元の生活に戻る目途が立ったのかもしれません。

ノイズの発生についてはバビロニアの宝物庫が開きっぱなしになっていて、そこからたまに発生するのだとフィーネは語っていました。
彼女はそれを偶然ではなく必然とする事で好きなようにノイズを召喚していたらしいので、フィーネがいなくなっても元を断たない限り低い確率でノイズは発生するのでしょう。

鬱病は自身は体験した事がないので想像の範疇を出ないですが、身の回りにはいるのでその大変さは分かる気がします、どうかご自愛を。
ともかく、この作品を観て元気づけられたとの事で良かったと思います。
制作に携わった方々もこれ以上に嬉しい事はないかと。
Posted by とおりすがり at 2012年04月04日 15:36
とおりすがりさん>コメントありがとうございます!
なるほどー、教えてくれてありがとうございます。
確かにおっしゃる通りかもしれませんね。
本当に楽しませてもらった作品です、制作者さんには感謝です。

では、ありがとうございました♪
Posted by もっちー at 2012年04月07日 08:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

戦姫絶唱シンフォギア 第13話「流れ星、墜ちて燃えて尽きて、そして――」 感想
Excerpt: これが私たちの絶唱だぁ! 例え言葉が通じなくても人は繋がり絆を紡いでいくことが出来る。 いつか訪れるその未来を信じて託し今を守るため三人の絶唱が響き渡る。
Weblog: 日刊アニログ
Tracked: 2012-03-31 19:04

戦姫絶唱シンフォギア 第13話「流れ星、堕ちて燃えて尽きて、そして」 
Excerpt: 歌は言葉を越える。 戦姫絶唱シンフォギア 最終話の感想です。
Weblog: 隠者のエピタフ
Tracked: 2012-03-31 19:29

アニメ「戦姫絶唱シンフォギア」 第13(最終)話 流星、堕ちて燃えて尽きて、そして―
Excerpt: 戦姫絶唱シンフォギア キャラクターソング2 立花響(2012/02/29)立花響(悠木碧)商品詳細を見る 未来にはまた、本当のことが言えなかったんだ。 「戦姫絶唱シンフォギア」第13話のあらすじと..
Weblog: 午後に嵐。
Tracked: 2012-03-31 19:38

戦姫絶唱シンフォギア 第13話 最終回 感想
Excerpt:  戦姫絶唱シンフォギア  第13話 最終回 『流れ星、堕ちて燃えて尽きて、そして』 感想    次のページへ
Weblog: 荒野の出来事
Tracked: 2012-03-31 20:44

戦姫絶唱シンフォギア 第13話「流れ星、堕ちて燃えて尽きて、そして―」
Excerpt: これが私たちの絶唱だあああッッ!!
Weblog: LIV-徒然なるままに
Tracked: 2012-03-31 20:47

戦姫絶唱シンフォギア第13話(最終話)感想
Excerpt: #13「流れ星、堕ちて燃えて尽きて、そして―」 「機密を護らなきゃならないから、
Weblog: うたかたの日々 でぼちん珠洲城遥万歳
Tracked: 2012-03-31 20:50

戦姫絶唱シンフォギア 第13話 「流れ星、堕ちて燃えて尽きて、そして」 
Excerpt: 最後まで シンフォギアらしさにあふれた作品でした(笑) ツッコミどころ満載なんだけど それを吹っ飛ばして面白いですw OVAが勢いのあったころの作品のような熱気を感じますね。 これを作りたいんだ..
Weblog: SERA@らくblog
Tracked: 2012-03-31 20:56

戦姫絶唱シンフォギア 13話(最終回)
Excerpt: 生きとったああああああああああ!!!!!!!!!! やったああああああああああ!!!!!!!!!! よかったああああああああああ!!!!!!!!!! うれしい。本当にうれしい。感動した。泣いた。..
Weblog: アニメ徒然草
Tracked: 2012-03-31 21:08

戦姫絶唱シンフォギア 第13話「流れ星、堕ちて燃えて尽きて、そして」(最終回)
Excerpt: 戦姫絶唱シンフォギア キャラクターソング4 雪音クリス(2012/03/28)雪音クリス(高垣彩陽)商品詳細を見る  1話から、ずっと観ていました。スパロボ要素の入った女性ヒーローものでしょうか? ..
Weblog: 破滅の闇日記
Tracked: 2012-03-31 21:32

戦姫絶唱シンフォギア 最終回13話「流れ星、堕ちて燃えて尽きて、そして」
Excerpt: 明るい未来のために戦う。 戦姫絶唱シンフォギア 1(初回限定版) [Blu-ray](2012/03/28)水樹奈々、高山みなみ 他商品詳細を見る
Weblog: 新しい世界へ・・・
Tracked: 2012-04-01 00:55

戦姫絶唱シンフォギア 最終回 「流れ星、堕ちて燃えて尽きて、そして」 感想
Excerpt: 想いを翼に、音を奏で、心に響く歌が未来を繋いでいく。
Weblog: うつけ者アイムソーリー
Tracked: 2012-04-01 09:32

戦姫絶唱シンフォギア 第13話・最終回 感想「流れ星、堕ちて燃えて尽きて、そして」 
Excerpt: 戦姫絶唱シンフォギアですが、立花響・風鳴翼・クリスはフィーネと闘います。 響が暗黒化しようとしていますが「あんなのビッキーじゃない!」と未来たち女子高生たちも応援にかけつけます。(以下に続きます..
Weblog: 一言居士!スペードのAの放埓手記
Tracked: 2012-04-01 09:54

戦姫絶唱シンフォギア 第13話(最終回) 『流れ星、堕ちて燃えて尽きて、そして』 感想
Excerpt: 激アツな最終回という点では、今期最高かも。 戦姫絶唱シンフォギア 第13話(最終回) 『流れ星、堕ちて燃えて尽きて、そして』 レビューです。
Weblog: メルクマール
Tracked: 2012-04-01 10:18

戦姫絶唱シンフォギア 13話
Excerpt: 圧倒的な密度の最終回。
Weblog: 10+1次元の世界
Tracked: 2012-04-01 13:29

戦姫絶唱シンフォギア第13話感想。
Excerpt: 光る所はあったけども。 やっぱノリきれない部分あったよねぇ。 以下、ネタバレします。ご注意を。
Weblog: 戯言日記2nd
Tracked: 2012-04-02 18:57

2012年01クール 新作アニメ 戦姫絶唱シンフォギア 第13話 雑感
Excerpt: [戦姫絶唱シンフォギア] ブログ村キーワード 戦姫絶唱シンフォギア 第13話 「流れ星、堕ちて燃えて尽きて、そして」 #symphogear2012 #ep13 人類を脅かす認定特異災..
Weblog: 妖精帝國 臣民コンソーシアム
Tracked: 2012-04-03 16:02

戦姫絶唱シンフォギア 第13話(最終話) 「流れ星、堕ちて燃えて尽きて、そして」
Excerpt: 「響き合うみんなの歌声がくれた、シンフォギアで――!!」 響け生命の絶唱――彼方、羽ばたいて…… 貫き通すは確かな意地。最後までやりきることの大切さを学んだ「戦姫絶唱シンフォギア」第1..
Weblog: attendre et espérer
Tracked: 2012-04-03 23:39

戦姫絶唱シンフォギア 最終話「流れ星、墜ちて燃えて尽きて、そして――」
Excerpt: みんなの歌声により復活を果たした響たちは、ノイズを取り込んでパワーアップしたフィーネを激闘の末に倒す! しかしフィーネは最期のあがきで、半壊した月の欠片を地球に引き寄せてしまう。 響たちは宇宙..
Weblog: 妹教大付属小学校S.S.(セカンドシーズン)
Tracked: 2012-04-06 00:04
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。