記事が面白いと思った方は アニメ感想バナーをポチッとしてもらうとヤル気が出ます。                 他の方の素晴らしいアニメ感想をお読みになりたい方もこちらからお入り下さいませ。              Twitter始めてます、アカウントはenkaigakariです! にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

2012年05月21日

氷菓 第5話「歴史ある古典部の真実」感想

月曜日の朝、私は深夜2時に目が覚めた。
何故だろう、また変な時間に目が覚めた。
寝ぼけた頭で今週も「氷菓」を観た。

やはり、真実は悲しい物語でありました。
贖罪の羊ならぬウサギとして、食い殺された関谷純の人生は
私から見たら悲しいものだと思います。
嫌なことをイヤと言えないと人に利用されてしまう、という
人生訓にも似た内容でありました。
そして最後のメッセージは「アイすくりーむ」とは・・・呪詛の
様な意味合いだったのですね。
正直、こんなに真実は後味が悪いものだとは思いませんでした。

えるは本当にこの真実を知ってしまって良かったのでしょうか?
感謝の言葉を口にしていましたが、叔父の受けた仕打ちと
おじからえるへの優しい諫言を思い出した彼女、強く生きて欲しいです。

図書館の養子さんは以前登場した際に不自然な描かれ方をしていたので
彼女が何かを知っていることは想像に易いものでしたが
やはりそうでした、前回の感想で45年前の事を知っている人に聞けば
良いんじゃない?と書きましたが真実にたどり着くには
断片的な情報からの推論だけでは、あくまで推論止まりなんでしょうね。
当時の事を知っている人物から生き証人としてその事実・真実を
耳にしなければ分かりませんものね。

インドで失踪したおじさんは今幸せなのでしょうか?
一生、高校時代の退学に追いやられた事を胸に刻み、生きていくことに
なってしまう人生とはどの様なものなのでしょうか?
私には想像も付きません、生贄に差し出された関谷純、
関谷純を守ろうという動きも無く、彼を犠牲にし その後の高校生活を
過ごした生徒達、そして退学という処分をした後の彼の人生について
分かっていたであろうに決定を下し実際に退学に追いやった教師陣。
関谷純に近い所にいたはずの糸魚川養子さんは氷菓に彼のことは語られてはいけない、
と書いていたと思いましたが それは非常に悲しいことだと思います。
無かったことにしようとしているのでしょうか?忘れたいとでも思っているのでしょうか?
せめてものという想いは多少感じられますが、関谷純のために動けなかった彼女。
一介の下級生の女学生に何が出来るの?ということもありますが
その様な考えを多くの人が持っていた事が そもそもの悲劇の原因だったかもしれません。

何か救いがある視点から記事を書こうとも思ったのですが
今は怒りでそんなことは出来そうにありません。
陰湿な人間性を持つ、寒村の人間達に囲まれてどこか違う国に行きたいと
思う人も多いのかもしれませんね。
(あ、現実世界での高山市に住む私の知り合いは明るい人達ばかりですけど)
折木の姉、関谷純、と海外へ行ったのは違う人間性に出会いたいと思ったからなのかもしれません。
もっと自分を出して、言いたいこと言って、叫んで泣いて怒って笑って生きていけたら。
そうしたくても出来ない人もいることに理解があればいいのに。
もっともっと優しい世界になったら良いのになー。
上司の罪を被って退職に追いやられる部下、政治家の罪を被って夢を捨てさせられる秘書。
とかげの尻尾切り、また生えてくる、変わりはいると思うトカゲと、切られた尻尾。尻尾の気持ちは?

せめて この事件を元にえる達が何かを学び、同じ轍を踏まないように
生きて行って欲しいな、と思います。
次回は もっと後味の良い内容のお話が観たいかなー。

サラリーマン オタク 日記 TOP


いつも応援ありがとうございます!拍手頂けるとヤル気が出ます♪ web拍手 by FC2
posted by もっち- at 03:30 | Comment(0) | TrackBack(26) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

氷菓 第5話 「歴史ある古典部の真実」
Excerpt: 「思い…出しました……」 今週も可憐すぎるえるの微笑が夕暮れの部屋に映える。奉太郎が導き出した推理と全てを思い出したえるの記憶の真相とは。古典部の会誌『氷菓』を巡る謎解もクライマックス!
Weblog: ムメイサの隠れ家
Tracked: 2012-05-21 03:44

氷菓 第05話
Excerpt: 関連リンクhttp://www.kotenbu.com/第5話 歴史ある古典部の真実謎を解いたけどもなぜか自分が泣いた理由がわからないというわけで本当の回答編後半です奉太郎は里志に問われるなぜ今回トイ..
Weblog: まぐ風呂
Tracked: 2012-05-21 05:56

なぜFate/Zeroは失敗したのか
Excerpt: 1 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/05/20(日) 14:51:22.28 ID:44fQ1Sdv0● ?PLT(12002) ポイント特典Q.最強のサーヴァントは誰だと..
Weblog: 【嫌】 ニュー速 【儲】
Tracked: 2012-05-21 06:01

氷菓 第5話 「歴史ある古典部の真実」 感想
Excerpt: まるで最終回のような感じでしたね。 プロセスとしては日常的ですが、内容は深いものでした。 45年前の真実。 それを知る意外な人物。 その人物と関谷純との間に何があったのか。 えるが号泣し..
Weblog: ひえんきゃく
Tracked: 2012-05-21 06:18

氷菓 第5話「歴史ある古典部の真実」
Excerpt: 氷菓の第5話を見ました 第5話 歴史ある古典部の真実 「奉太郎の推理通りなら僕達のカンヤ祭は少なくとも一人の高校生活を代償の上に成り立ってることになるね。でも驚いたよ」 「何が?..
Weblog: MAGI☆の日記
Tracked: 2012-05-21 06:18

氷菓 第5話 「歴史ある古典部の真実」
Excerpt:  氷菓という言葉の意味。
Weblog: つれづれ
Tracked: 2012-05-21 06:51

氷菓 5話「アイスクリーム。堀口悠紀子さん作画回」(感想)
Excerpt: 私は叫ぶ。 生きていく事は叫ぶこと。 45年前の学園祭・古典部・そして氷菓の意味は? 全てが解決する、真相発表回です。 今回は三好一郎さん絵コンテ・演出 堀口悠紀子さん作画監督で..
Weblog: 失われた何か
Tracked: 2012-05-21 07:01

氷菓 第5話 「歴史ある古典部の真実」 感想
Excerpt: 謎を解いたのは彼女の笑顔のため。 薔薇色に憧れた? まぶしい彼女に恋をして、だから同じ色に染まりたいと思った(*´-ω-)? 千反田 える(佐藤聡美)に出会って、変わってく折木 奉太郎(中村..
Weblog: 空色きゃんでぃ
Tracked: 2012-05-21 07:54

氷菓 第5話 歴史ある古典部の真実
Excerpt: 氷菓 第5話。 45年前の出来事、「氷菓」の意味が明らかに。 以下感想
Weblog: 窓から見える水平線
Tracked: 2012-05-21 08:51

氷菓 第5話「歴史ある古典部の真実」 感想!
Excerpt: やばい、泣いてしまった。
Weblog: もす!
Tracked: 2012-05-21 09:20

氷菓 第5話「歴史ある古典部の真実」
Excerpt: 姉からの電話で奉太郎は 45年前の真実にまだ不完全だったと知ります。 悲劇。 カンヤ祭が禁句となった意味は...? 奉太郎は さらに過去の再構成を経て 当時の生き証人にたどりつくw ..
Weblog: 空 と 夏 の 間 ...
Tracked: 2012-05-21 10:16

氷菓 第5話 「歴史ある古典部の真実」 感想
Excerpt:  真実の解答編です。
Weblog: Little Colors
Tracked: 2012-05-21 17:26

氷菓 第5話 『歴史ある古典部の真実』 感想
Excerpt: よい『部活もの』になったでしょう。 氷菓 第5話 『歴史ある古典部の真実』 のレビューです。
Weblog: メルクマール
Tracked: 2012-05-21 21:55

氷菓5話 アイスクリーム
Excerpt: 氷菓の5話を見ましたよ。 いや〜、良かったですね。 二十歳の糸魚川先生な!! 奉太郎たちが追っていた45年前の関谷純の事件。 大..
Weblog: うっかりトーちゃんのま〜ったり日記
Tracked: 2012-05-21 23:12

氷菓 5話 「歴史ある古典部の真実」 感想
Excerpt: 10年後にも覚えていること、忘れてしまうこと。何を信じるかが、人生の色を決めるのかもしれない。
Weblog: うつけ者アイムソーリー
Tracked: 2012-05-22 09:10

氷菓 第5話「歴史ある古典部の真実」
Excerpt: 姉からの電話で奉太郎は 45年前の真実にまだ不完全だったと知ります。 悲劇。 カンヤ祭が禁句となった意味は...? 奉太郎は さらに過去の再構成を経て 当時の生き証人にたどりつくw ..
Weblog: 空 と 夏 の 間 ...
Tracked: 2012-05-22 12:12

氷菓 第5話 「歴史ある古典部の真実」 感想
Excerpt: あなたの「叫び」、届きましたよ―
Weblog: wendyの旅路
Tracked: 2012-05-22 17:13

氷菓〜5話感想〜
Excerpt: 「歴史ある古典部の真実」 姉から奉太郎に電話が。 奉太郎が氷菓のことを聞こうとするが時間がないと教えてくれず… この電話により、えるの叔父の謎は実はまだ未完成だったと知る。 ..
Weblog: ブラり写真日記〜鉄道・旅・アニメのブログ。
Tracked: 2012-05-22 17:44

氷菓 #05 「歴史ある古典部の真実」
Excerpt: 明かされるのは、込められた思い  どうも、管理人です。雨です、そして寒いです。もう5月なのに、この気温の低さは若干異常と言っても差し支えないはず!  千反田:「……思い出しました」..
Weblog: 戯れ言ちゃんねる
Tracked: 2012-05-22 22:29

氷菓 第5話「歴史ある古典部の真実」
Excerpt: ED「まどろみの約束」『私が生きているのは今なんです!』 製作:京都アニメーション 監督:武本康弘 原作・構成協力:米澤穂信 折木奉太郎:中村悠一 千反田える:佐藤聡美 福部里志:阪口..
Weblog: 明善的な見方
Tracked: 2012-05-22 23:01

(アニメ感想) 氷菓 第5話 「歴史ある古典部の真実」
Excerpt: 投稿者・ピッコロ 氷菓 限定版 第1巻 [Blu-ray](2012/06/29)中村悠一、佐藤聡美 他商品詳細を見る ☆アニメを濃く熱く語りたい人は集まれ〜!毎週水曜日と金曜日夜..
Weblog: ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
Tracked: 2012-05-23 16:39

氷菓 第5話 「歴史ある古典部の真実」
Excerpt:  折木供恵の話からすると、関谷純のことは「禁句」。 そして、事件は悲劇だと言う。 益々、謎が深まるばかりです。 そして、明らかになった事実。 好奇心の猛獣。基、好奇心の亡者の千..
Weblog: 北十字星
Tracked: 2012-05-23 21:13

氷菓 第5話「歴史ある古典部の真実」
Excerpt: 今回はOP曲もED曲も無し、詰めに詰めて進めた回でしたね。Aパートで奉太郎が“補足”という言葉を使ってましたけど、このエピソードをアニメに落としこむにあたっても原作の文章に言葉を補い、映像で置換表現で..
Weblog: ボヘミアンな京都住まい
Tracked: 2012-05-23 21:45

氷菓 第五話『歴史ある古典部の真実』感想
Excerpt: 「奉太郎の言うとおりなら、僕達のカンヤ祭は少なくとも一人の高校生活を代償に成り立ってることになるね」 前回、折木をはじめ古典部の面々が集めた資料を検討した結果、45年前に起きた文化祭で起きた..
Weblog: アニメ好きな俺は株主
Tracked: 2012-05-23 23:13

2012年02クール 新作アニメ 氷果 第05話 雑感
Excerpt: [氷果] ブログ村キーワード 氷菓 第05話 「歴史ある古典部の真実」 #kotenbu2012 #ep05 京都アニメーションの渾身の作品。原作は、米澤 穂信氏。青春ミステリーと..
Weblog: 妖精帝國 臣民コンソーシアム
Tracked: 2012-05-24 09:31

氷菓 -HYOUKA- 第05話 感想
Excerpt:  氷菓 -HYOUKA-  第05話 『歴史ある古典部の真実』 感想  次のページへ
Weblog: 荒野の出来事
Tracked: 2012-05-26 22:55
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。