記事が面白いと思った方は アニメ感想バナーをポチッとしてもらうとヤル気が出ます。                 他の方の素晴らしいアニメ感想をお読みになりたい方もこちらからお入り下さいませ。              Twitter始めてます、アカウントはenkaigakariです! にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

2008年03月29日

英語を楽しく勉強する方法 儲かる情報は英語圏にある!

英語がそこそこ出来るレベルになるには 約1000時間が
必要なそうです。(集中して勉強する前提です)
忙しいビジネスマン・OLさんがこの時間を捻出するのは
結構大変だと思います。

しかも、なかなかモチベーションが続かないのが現実では
ないでしょうか?
実際に効果が実感出来ないので 続けても意味が無いのでは
と思ってしまうのも原因だと思います。

自己啓発の本の著者は 外資系で稼いでいる方が多い様で
盛んに英語の重要性を説いていますが 殆どの日本の企業では
英語を使う機会が そもそも無いという現実があります。

それなら、英語を勉強することが自分の成長に繋がっていると
実感できる方法なら勉強を続けることが出来るのでは
無いでしょうか?

私がお勧めするのは 自分に興味がある分野に絞って
英語の本を勉強するという方法です。

その際のコツは必ず日本語版が出版されている本を選ぶという
ことです。なぜなら、英語で書かれた原書を読んでいく際に
どこかでつまづくと そこから次を読むのをやめてしまうから
です。解答があるならそこを参照すれば済むので次に進めます。
ゲームでも攻略本が無いと なかなか先に進めないのと
同じです。

揃えるのは まず 翻訳書・原書、それと英語のオーディオブック
を揃えると効果的と思います。
その本によりますが オーディオブックはアマゾンなどで買えます。
原書もアマゾンで購入可能な場合が多いです。
このブログの一番下の部分にビジネス本の原書が表示されています。
ご参考いただければと幸いです。

具体的な教材の活用方法ですが・・

原書から読まずに まず解答の翻訳書を読んでから原書にあたり
更に オーディオブックを聞くという三位一体攻撃で
やっつけていきます。

とにかく英語に限らず 勉強は いかに続ける仕組みを
つくるかが重要だと思います。
それには 楽しく自分の成長につながっていると実感させるのが
一番と思います。楽しくないと続きません。
偏った語彙や表現になるとかは 気にしません、なんでも平均的に
出来るようになるのが一番なんて考えは学校教育で洗脳され続けた
結果に過ぎないと思います。
その分野にはその分野の言葉がありますので、自分の活躍したい
分野の言葉・表現方法を身に付ければ良いと思います。
wktk ktkrなんて表現も特定の分野?
鳶職人さんに 早くカネを出せ!と言われて財布をまさぐった
なんて笑い話もありますが 特定の分野には特定の分野の
共通の言語があります。(カネとは直角のことです)
私の属するイベント業界では他にも とびきり・ぬの・いも・
やらず・てくりは。更に式典になると普段ではまず使わない用語の
オンパレードです。ひもろぎ・こしょう・きりぬさ・きちょう。
その分野では当たり前の共通言語です。
しかし、知らないとその分野では活躍出来ないと思います。

話は少し逸れましたが お勧めの英語セットでは
「チーズはどこに消えた?」原書は結構薄い本なので
とにかく1冊クリアしたという実感が湧きやすいと思います。
(原書の題名は「who moved my cheese?」)
最初の一歩は ハードルを低くするのがコツです。
一つやれば 次もやろう!という思いが湧いてきます。

また、アメリカで流行ったビジネスモデルや知識が何年かしてから
日本に入ってくるという流れがありますので
英語圏での情報を先行して入手出来るというだけでも
かなりの有利な立場に立てるのではないでしょうか?
儲かる話は英語圏に転がっているらしいです。(友人談)

美味しい話があれば こっそり教えて下さいね!(笑)

次項有人気blogランキングへ(←いつも応援ありがとうございまするんるん

サラリーマン オタク 日記 TOPへ フィギュア !相互リンク募集中!


タグ:勉強法 英語
いつも応援ありがとうございます!拍手頂けるとヤル気が出ます♪ web拍手 by FC2
posted by もっち- at 22:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自己啓発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。