記事が面白いと思った方は アニメ感想バナーをポチッとしてもらうとヤル気が出ます。                 他の方の素晴らしいアニメ感想をお読みになりたい方もこちらからお入り下さいませ。              Twitter始めてます、アカウントはenkaigakariです! にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

2011年03月27日

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 第12話(最終回)「お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!」感想

やっぱりこの作品はお兄ちゃんと妹が主人公なのだと再認識。

いよいよ 最終回を迎えた今作ですが 意外と楽しめたというのが本音です。
放送前は どうせまた二番煎じなんだろ、とまったく期待したいなかったのですが
第1話を観て 予想を遥かに超えた面白い作品だと 良い意味で裏切られました。
それ以降 視聴を続けてきたのですが 原作ストックが切れたあたりから
少し面白さは控えめになってきたというのが正直な印象ですね。
元々 原作のストックが少ないことを承知でスタートしたのですから
出来れば 最初のパワーをそのまま保持して突っ走ってくれたら尚良かったと思います。
と、少し 辛口な事を言ってしまいましたが 最初に書いた通り 意外と楽しめましたよ。

さて、今回は 奈緒とお兄ちゃんがいよいよOP歌詞の様に一線を超えてしまうのかと
期待にハアハアしながら視聴を開始しましたが やはりいつもの様に
黒パンストさんやAGE、彩葉がそれを邪魔してお終いという お約束の展開でしたね。
少しホッとしましたが お兄ちゃんも奈緒もお互いに意識しまくりなのが
面白かったですねー。お兄ちゃんは奈緒とのエロい妄想に悶々としていて
奈緒もお兄ちゃんを寝かせないぞ、と色々と攻撃をお兄ちゃんに仕掛けます。
しかし、そんな意図した攻撃よりも もっとハートを射抜いたのは予想しない出来事でした。
偶然、手作りマヨネーズをつくったり 寝言で奈緒という言葉を聞いたり
最後の ありがとう、など ふとした瞬間に意外な言葉や態度を取られると
きゅーんとしてしまうのですねー。今回はそれを再確認しました。

では ここまで感想を読んでくれた皆様、そして制作に関わったスタッフの皆様
ありがとうございました!

いつも応援ありがとうございます♪
拍手代わりに ポチッ!としてくれると ヤル気が出ます♪

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

サラリーマン オタク 日記 TOPへ いつも応援ありがとうございます!拍手頂けるとヤル気が出ます♪ web拍手 by FC2

2011年03月20日

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 第11話 「世界の中心で兄を叫ぶ」 感想

誰?この新キャラ2名? 10話を見逃してしまった私には今回のお話は
何だか良く分かりませんでした。
どうやら奈緒の唇を奪おうとしている凛という上級生?。
そして お兄ちゃんをコスプレに参戦させようとしている凛の双子らしき人物。
百合属性とムー属性の2人が 兄弟とその周辺の人物を翻弄するというお話で良かったのかな。

冒頭から 腐ったイカの嫌がらせを受ける奈緒でしたが これは強烈に臭いでしょうね。
素手でそのイカを持つ奈緒は勇者だと思いました。
何故イカなのか? タコでも良いじゃなイカ、と少し考えてみると
お前をイカ臭くしてやる、という大変下品な悪質ないたずらであることに気が付きましたよ。
素手で持ったら当分匂いは取れないと思いますよ。
そして トイレに流したらかなりの確率で詰まってしまいますね。
穴を掘って埋めるのが良い処分方法じゃないかと思います。

今回は兄の性態観察日記が上手いオチになっていて 面白かったです。
大リーグ養成ギブスが 巨人の星ネタと分かる人はおっさんに違いない。
お兄ちゃんは 何故そのネタでピンチを切り抜けようとしたのかが不思議です。
警察に 引き取りに行ったお母さんは さぞかし驚かれたことでしょう。
あの格好で コスプレ参戦し写真撮られて ネットで醜態をばらまかれたら
社会的に ピンチだったはずなので逆に警察に捕まって良かったのかもしれません。
これは前科付くのかな?恐ろしいや。

その気にさせといて 集合場所間違えて伝え こなけりゃまあ良いかで
放置するコスプレ少女は鬼畜だと思ったお話でした。

世の中 本当に色々な趣味嗜好の方がいますねー。
次回はいよいよ最終回なのかな、最後はお兄ちゃんと妹にスポットをあてて
面白くて感動的なお話でしめてくれたらなー、と思います。
と、簡単ですが 久しぶりに感想を書きました。

いつも応援ありがとうございます♪
拍手代わりに ポチッ!としてくれると ヤル気が出ます♪

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

サラリーマン オタク 日記 TOPへ いつも応援ありがとうございます!拍手頂けるとヤル気が出ます♪ web拍手 by FC2

2011年02月20日

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 第7話「兄たちのAKIBA」 感想

AGE探検隊に私も入りたいと思ったお話でした。

同じエロでも細かく分けるとジャンルは沢山あると思います。
自分が好きなジャンルはコレと公言できる絆がAGEのメンバー内はあるんですね。
同じ趣味を持つ人間が集まっても、それぞれ好きなジャンルや作品は分かれると思います。
ヨスガノソラが好きな人もいれば、ちゅーぶら!!が好きな人、kiss×sisが好きな人と
それぞれ好きな作品・ジャンルは違うと思うんですよね。(スターチャイルド繋がりか…)
聞く所によると、自分が好きな作品を他の人がイマイチと評価した場合に
関係がギクシャクしてしまうというのは結構あるみたいです。
それだけ作品に思い入れがあるということでしょうけど、まるで自分の事が
受け入れられないと勘違いしてしまうんでしょうね。
自分=作品、と混合してしまっている場合もあるように思います。
しかし、作品にもその人にも罪はありませんよね。
コミュニティには 本来様々な人を受け入れる懐の深さが必要なのでは、と思ったりしています。
そう思うと 私の参加しているアニ☆ブロという
アニメ感想ブロガーの集まりは凄いなーと思いますよ。
メンバーがどんどん増えてきて色々な趣向の人がいますが、言い争いとかになった事がありません。
いつもワイワイと楽しく、アニメや日常の事、はては人生相談の様なことまで
気兼ねなくお話しています。
年齢も20歳くらいの幅があり、男性・女性と様々な素敵メンバーが揃っていますよ。
と 何故かアニ☆ブロの宣伝に いつの間にかなってしまっていて 驚く自分がいますw
(スターチャイルドに影響されたのか?)

そして思ったのは隊長の心遣いが嬉しいではないですか、妹好きなメンバーの為に
妹イベントがあるメイド喫茶を選ぶなんて憎いですねー。
メイドさんが1つのテーブルに3人も付くなんてキャバクラかよ、と思いました。
あんなメイド喫茶があったら行ってみたいものであります。
秋葉原は色々な嗜好や趣味を持つ人を包み込む懐が深い街なのかな、と思いました。
そんな所が秋葉原の魅力なのかもしれません。
また、彩葉は修輔が望むのなら受け入れると言っていましたし、
奈緒も変態なお兄ちゃんの事を受け入れています。
普通ならドン引きな行動だと思われるお兄ちゃんの行動を 逆に素晴らしいと言っていたのは
以前から見られましたが、AGE探検隊のメンバーとどこか共通する様でいて面白く思いました。
5回 自家発電しないと心配される修輔がちょっと不憫にも感じましたけどね。
修輔は自分が彩葉に見られることを知っても、隠さないんだろうか?
逆に見てくれー、と見せつけているとしてら凄い漢だよ。

自分を受け入れてくれる場所・受け入れてくれる人たちに囲まれて修輔は幸せ者ですね。
と 思った次第であります。

いつも応援ありがとうございます♪
拍手代わりに ポチッ!としてくれると ヤル気が出ます♪

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

サラリーマン オタク 日記 TOPへ いつも応援ありがとうございます!拍手頂けるとヤル気が出ます♪ web拍手 by FC2

2011年02月19日

夢喰いメリー 第7話「夢と水着と海の色」感想

どよぉぉーん、かなり気持ちがへこんだ。夢を壊すヤツは許せないぜ!
自分の大切な夢が目の前で蹂躙される様を見せつけるなんて考えるだけで鬱になります。
あの子供の夢はどうなっちゃうんだよ。これからどんな人生を生きて行くのか心配です。
そして、あのお母さんは物凄いショックでしょうね。
さっきまで グリッチョにサインをしてもらい あんなに喜んでいたのに
自分の子供の態度が急変してしまうなんて・・・くそぅ、ミストルティン許すまじ。
そういえば、過去回で無気力になってしまった人達はもう治らないのかな?
あのまま、無気力に生きて行くのかな、とても心配ですよ。
それとも 他の夢を見つけることが出来たらまた笑顔になれるのでしょうか。
そうであって欲しい、と心から思います。

今回は水着回でしたが、メリーのスク水姿も良いじゃないですか!
ビキニとかは、肌が見えすぎて逆に萎えます。あれ?私オカシイデスカ?
出来ればスク水でおへその周りだけくりぬいたものなら尚良かった気もしますけどね。
あ、へそスク水とか冗談ですよ。本気なわけないじゃないですかぁ。
そういえば 私は海釣りは結構好きなのですが 海で泳ぐのは嫌いです。
海に行く位ならプールに行く派ですよ。なので 一緒にへそスク水を着てプールに
行ってくれる女性を募集します。報酬はイカ焼き1個ですけど。

河浪千鶴の夢魔がミストルティンなのかもしれませんね。以前瞳に浮かんだ模様も
今回のミストルティンの瞳の中の模様と似ていた気がします。
そして飯島先生の夢魔が灯台だと自分は勝手に思っていますよ。
理由は 人を灯台の様に導くという夢魔の特性、これは先生の役割と被ります。
そして、今回飯島先生が夢路とメリーと話していたのは灯台の下ということ、
以前の夢魔対策の職員会議でひとり無関心な様子でいたこと。
おにぎりが好きなこと。あと生理的に受け付けない位に気持ち悪いこと。
まあ、全然違うかもしれませんけど、色々と考えるのは面白いですよね。

誰かは誰かのヒーローでいられるのかな?
夢路にとってのヒーローはメリーで メリーにとってのヒーローは夢路ですね。
こんな関係は見ていて心が温かくなりますね、本当に夢路はいい男だ。
特殊な力は指から覗いて不思議な光景を見る事ができるという位ですが
生き様がカッコいいです、キャラクターショーを見て目を輝かせる純粋な心や
相手の事を想っての熱い言葉、これぞ主人公といった感じでした。
こういう男の子がモテなくてどうする、と思ってしまいましたよ。

いつも応援ありがとうございます♪
拍手代わりに ポチッ!としてくれると ヤル気が出ます♪

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

サラリーマン オタク 日記 TOPへ いつも応援ありがとうございます!拍手頂けるとヤル気が出ます♪ web拍手 by FC2

2011年02月13日

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!  第6話「兄は黒パンストの夢を見る」感想

これって何て言うのだっけ?お兄ちゃん総受け?
今回は BLのシーンに度肝を抜かれました。薔薇をどこに活けているのか?
耽美な世界ですねー、そして今まで無かった発想です。
新しい表現方法がBLから学べるかもしれませんね。

考えてみると、お兄ちゃんは様々な性癖に対して とても柔軟なんですよね。
相手に合わせて相手の望むような行動をしていくことが出来ます。
これは天性のものなのでしょうけど、様々な性癖に対応できるのは凄いです。
そして 相手の事を理解しようと努力している気もしますね。
今回の黒パンスト本・DVDの数は凄かったですね。
この一度興味を持ったものに対してはとことん調べていくという性格なのかな。
奈緒がまた新しい属性を身に付けたと言っていましたが
どんどん 属性を身に付けていきます、ある意味で主人公は成長していくのです。
バトル作品だったら 新しい技を主人公が覚えていくところを
このお兄ちゃんは 新しい性癖を身に付けていきます。
だから 見ていて面白く感じるのかもしれません、人間関係も主人公も成長しない
物語は余程の工夫が無い限りイライラしてしまいます。

さて、委員長は私の好きは違う好きだから、という謎の言葉を今回残していきました。
これは一体どういう意味なのでしょう?もしかして委員長は男の娘だったりするのかなー。
男の子同士の恋愛観について公園のベンチでお兄ちゃんに異常な位喰らいついて聞いていました。
彩葉の大好きは異性として好き、委員長の好きは同性だけど性的な対象として好き。
そして 隊長がリアルで男好きだった!と思ったら あれは夢の中の出来事ですよね。
BLに対して早くも夢の中でシュミレーションしているお兄ちゃん。
委員長はちゃんと手作りのデザートを持参していたりと、お兄ちゃんに対して
ご褒美をあげる事が嬉しくて堪らない様ですね、良いご主人様ですけど
違う意味でのご主人様になるかもしれないと今から期待しておきます。

次回は秋葉原に突撃みたいですが、どうなることやら。
新しくメイド属性も手に入れるのか?お兄ちゃん頑張れ!

いつも応援ありがとうございます♪
拍手代わりに ポチッ!としてくれると ヤル気が出ます♪

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

サラリーマン オタク 日記 TOPへ いつも応援ありがとうございます!拍手頂けるとヤル気が出ます♪ web拍手 by FC2

2011年02月06日

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 第5話「ミスターX 兄襲」感想

これは良いご主人様!
今回俺もペットになりたいー、と叫んだ方も多いのではないでしょうか?
思えば 委員長は主人公の家庭事情を知っていたりと以前から主人公を気にかけていた様子。
初めてのペットに喜ぶご主人様、餌をあげたり褒めたりと大事に育ててあげてほしいですね。

今回ちょっと驚いたのは 隊長がBL本を持っていたことです。
表紙からみると 時代もの?
隊長は両方いけるクチだったのでしょうか?
前回の人口呼吸も嬉々として行っていたということなのか?
流石 隊長は一味違いますね、見た目はイケメンなのになー。
実は女より男の方がお好みなのかもしれません。

妹は お兄ちゃんがドギマギしたり、変態な行為をしているのが
堪らなく好きなのでしょうね。
自分だけが知っているお兄ちゃんの秘密、私だけがお兄ちゃんの
理解者でいられるというのが快感なのでしょう。
恋人もこういう秘密の共有をしながら仲を深めていくものだと思いますが
他の人とは仲良くなってほしくない、口もきいて欲しくないという独占心があるものです。
特に恋愛初期においてはそうでしょう、しかし妹は同居しているので
何かあっても 結局は自分のもとに帰ってくるのだから良しとしているのかもしれませんね。
今回のお話を観て 他の女の人に取られたくないけど、兄が痴態を晒しているのを見るのは
堪らなく興奮するという凄い性癖の持ち主なのではないかと思いました。

秘密の共有という点においては 委員長と主人公は偶然ですが エロ本とBL本という
お互いの性癖を晒し合うという事態になってしまいました。
主人公は 家に帰ってからBL本と気が付きましたが 
委員長は夜の公園でエロ本だと気が付きました。
委員長は 夜の公園でBL本を読んでいるのかなー、家の人に発見されたら大変だと思って
家にはBL本を置いてはいないのかな?秘密の場所にこっそり隠しているのかもしれませんね。
それとも 読んだら捨ててしまっているのかな?
今回のお話で委員長のBL好きにも好感が持てましたし、黒ストに包まれた足も良い感じでした。
消しゴムをワザと落として 足を間近で見た時の 
あのアングルはアマガミ後期のOPでもあった気がします。
これは好きな人にはとても良いアングルですよね、
スタイルが良くて足の綺麗な女性でないと決まらない
ポーズだと思います。スタイルが悪いと
まずお腹がつかえてあの姿勢では落ちた消しゴムは拾えないので
そのまま膝を曲げてしゃがんで消しゴムを取ると思うんです。

今回も気軽に楽しむことが出来たお話でした。
3人のメインヒロインが揃った感じですが
これからはどの様に この色々な性癖をもったキャラが絡んで動き出すのか楽しみです。
自分の変態なところを認めて素直キャラなのが この作品が好きな所かもしれません。

いつも応援ありがとうございます♪
拍手代わりに ポチッ!としてくれると ヤル気が出ます♪

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

サラリーマン オタク 日記 TOPへ いつも応援ありがとうございます!拍手頂けるとヤル気が出ます♪ web拍手 by FC2

2011年01月30日

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 第4話「妹が水着に着替えたら」感想

腰にあるえくぼが素晴らしい!
今回は水着回でしたが、奈緒・彩葉の腕や腰がひょろひょろ過ぎて
ちょっと残念な感じでした。シズルちゃんくらいの肉付がいいと思います。
ちょっと残念だな、と思っていた所に嬉しいものを発見したのでご報告します。
それは 奈緒・彩葉の腰の上のところにえくぼ状の線があるのを見つけました。
素晴らしい! 何言ってるんだ?と思われるかもしれませんが
外国では ビーナスのえくぼと呼ばれている美人の証の様なものなのですよ。
お尻がキュっとしている人に見られる事が多いみたいですね。
と、昨日のフリージング記事から こんな事ばかり書いていてはいけないと
少し反省であります。

今回は最後の電車のシーンにやられましたね。
このシーンのために 殆どの尺をとって海辺のドタバタコメディを
やっていたかのような錯覚を覚えました。
こういう緩急の付け方が上手ですよねー。奈緒の3秒ルールとか
倒錯した世界から日常の世界への引き戻し具合が絶妙であります。
いままで、どちらか一方に偏った世界を延々と描き続ける作品は沢山あったと
思いますが この揺さぶり具合がここまで上手い作品には余り出会ったことは
ありませんでした。こういうのは意外と思いつきそうで思いつかないものなのでしょうね。
新鮮に感じますよ。

お兄ちゃんが奈緒を引き寄せる所なんてドキドキです。
お兄ちゃんは 異性として奈緒の事を見ていない様子ですが
奈緒にとってみては、これは嬉しい行為でしょうね。
そして 駄目押しで「お前の水着が1番かわいい」とか言われた奈緒は
ニヤニヤと とても嬉しそうにしていました。
しかし スク水ニーソの言葉は蛇足でしたね、女性は他の女性と比較されて
1番だと言われるのは嬉しいけど 他の女性に比べて劣っていると言われたら激怒するの
かもしれません。怖い怖い。
お兄ちゃんは 正直過ぎるのですね、そこが魅力と言えば魅力なのですけどね。
そのお兄ちゃんは 人工呼吸をエロ本仲間からしてもらいましたが
これは熱い友情だと思います、死にかけている仲間を助けるために恐らくファーストキスを
男に捧げるという勇気ある行動に胸を打たれました。
お兄ちゃんが泣いていたのは その熱い友情に感涙してということですよね!(えっ、違う?

ということで、今回も面白く視聴することが出来ました。
今回のタイトルは「彼女が水着に着替えたら」という映画タイトルからもじったのかな?
懐かしいですねー。
次回は新たな恋のライバルが急接近なのかな、楽しみですね!

いつも応援ありがとうございます♪
拍手代わりに ポチッ!としてくれると ヤル気が出ます♪

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

サラリーマン オタク 日記 TOPへ いつも応援ありがとうございます!拍手頂けるとヤル気が出ます♪ web拍手 by FC2

2011年01月29日

フリージング 第4話 「Tempest Turn」感想

フリージングが面白い!第3話から急激に面白さを増してきた印象を受けます。
毎回の様に新しい技が発動されてカッコいいのでありますよ。
前回のアクセルターンを上回るテンペストターンという技が早くも登場して
パワーインフレが誠に半端ない作品になりつつありますね。
奴は四天王の中でも最弱の奴よ、ワハハ、我の力を見るがよい!という感じが素敵過ぎます。

どうにも主人公の男の子がヘタレなので嫌気が差していたのですが
なかなかどうして先週位からサテライザー先輩を付け回している変態の様にも
思えてきました、あれ?これって褒めてないや。
フリージング能力が高いことは分かったのですが 女の子の部屋に断わりもなく
侵入したり、日記を読もうとしたりと完全に犯罪者でありますね。
秩序を守るイングリットさんに真っ先に成敗を受けてしかるべき人物なのかもしれない。
また、フリージングの能力が高い事が今回の戦いで衆目に晒されましたので
今後は主人公男子をリミッターに勧誘する女の子が沢山出てくるかもしれませんね。

ところでフリージングの女の子のおっぱいは萎えます。
正直 恥ずかしいから、隠して頂けませんか?と思ってしまうんですよね。
これは何なのでしょうね、この作品はエロ成分が売りなのかもしれません。
しかし逆にそのエロ成分のせいで萌えるどころか逆に萎えてしまうのはいかがなものかと
思うのですが こんな事を思っているのは私だけなのかなぁ。
うお、おっぱい見えたよ、いやっほー。と素直に喜べないのが辛いのであります。
普段見えないはずのものが見えた時に興奮するのであって
毎回ポロンポロン出されては 有難味も薄れていく一方であるのですよ。
と、私は何を言っているのだ!?書いていて少し恥ずかしくなってきました///

また、洗礼ってなんなのでしょうね?接吻とかなのでしょうか?
うーん、謎でありますね。
今回は戦闘シーンの迫力もBGMが盛り上げてくれて良かったです。
イングリッドさんが秩序を守ることを貫くのは親友の死に直面したから
そして その親友が望んだ事、そして1年生を守るという彼女の覚悟というのが
伝わってきて パンドラという生き方はかくも壮絶で信念によって支えられているのか。
彼女達は何かを守りたいという意思があって この学園に来ているのでしょうからね。
ところで卒業生たちは一体どこで何をしているのでしょうか?
ノヴァ(だっけ?)という敵と日々戦い続けているというのでしょうか。
どこぞの特殊部隊の訓練学校のようでもありますね。

EDを見るとまだ登場してきていない女性もいる様なので今後登場してくれるのか
期待したいと思います、個人的にはふんどしの女の子が気になります。
どすこいターンでシコを踏んでくれると大胆予想。
テンペストターン、ハッ。そんな技 このどすこいターンの前では児戯に過ぎんわッ!

いつも応援ありがとうございます♪
拍手代わりに ポチッ!としてくれると ヤル気が出ます♪

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

サラリーマン オタク 日記 TOPへ いつも応援ありがとうございます!拍手頂けるとヤル気が出ます♪ web拍手 by FC2

2011年01月16日

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 第2話 「ツインテール、兄弟を襲撃」感想

みなさん 欲望に忠実なのは良いですね。そして主人公は欲望に忠実であったツケを
払わされそうになっていますが、これはある意味羨ましくもあり恐ろしくもあります。
幼馴染が突然美少女となって自分の前に現れて昔から主人公の事を好きだった、というのは
漫画やアニメではよくある展開です。
ですが 彩葉の場合はいきなり肉体関係を迫ってきて妙になまめかしいですね。
これは ある意味エロい事に興味津々なお年頃の男子にとっては宝くじに当たるくらいに
ラッキーなことなのかもしれませんけどね。
しかし、いきなり肉体関係というお宝が凄すぎて戸惑ってしまう気持ちも分かりますねー。
人間は突然の変化があるとまずは現状を維持しようとする心の働きが生まれますからね。
欲望に忠実すぎた自分を反省してエロ本とお別れを告げる姿をみて何故か一緒に悲しく
なりました。あれ?第1話でエロ本を大量に処分していなかったっけ?まだあんなにあったの?
そして エロ本が繋ぐ友情というのも面白いですね。
リア充への道を歩みだした?彼をかつての戦友として送り出してあげるのも友達として
必要なことなんじゃないかと思いましたが、離脱することの伝え方が悪かったですね。
童貞とか禁句ですよねー。

彩葉登場で妹の立場が怪しくなってきました。早くも第2話でこのような展開になるとは!
・彩菜・・・ディープキス・裸見られている・恋人の約束を交わしている・胸を触られた
・妹さん・・縦笛で間接キス・スク水止まり・一緒に暮らしている
と、主人公との関係を比較してみますと 妹が有利なのは一緒に暮らしている、ということです。
一緒に暮らしているというアドバンテージを活かして妹さんには色々と変態妄想プレイを
していってもらえたら逆転可能かもしれませんね。
3秒ルールを破っちゃえば 意外と簡単なのかもしれませんが それは危険すぎるかな?
また。金髪ツインテールはツンデレと相場が決まっていますがデレが今の所多いです。
しかし、女の子の前と主人公の前では態度が違う2面性があるようで面白いキャラクターですね。

思えばこれだけ美少女に観察されている男子も少ないですよね。
彩葉は、望遠鏡まで使い仔細に観察している様で恐ろしくもあります。
もうプライベート侵害もここまでくれば開き直るしかないレベルでありますね。
ご愁傷様なのか羨ましいのか良く分からない感情を主人公に抱いたお話でありました。
好きなの…でも駄目…というような甘酸っぱい心の機微を今後描いていってくれたら
嬉しいなと願うのでありました。

いつも応援ありがとうございます♪
拍手代わりに ポチッ!としてくれると ヤル気が出ます♪

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

サラリーマン オタク 日記 TOPへ いつも応援ありがとうございます!拍手頂けるとヤル気が出ます♪ web拍手 by FC2

2011年01月09日

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 第1話「兄と妹のヨコシマな日常」感想

これは面白い!手放しに褒められる作品に今期初めて出会った気がします。
お話のテンポも良いですし コメディの内容も微笑ましく笑えました。
正直言いますと この作品は前期放送されていた「俺の妹」の2番煎じみたいなものだろうと
予想していたのですが 蓋を開けてみたら違っていましたね。
ごめんなさい、甘く見ていました。妹視点が主で兄視点が副というのが まず良いです。
その妹も兄も そして父も?欲望に素直なのは 見ていて面白かったです。
単純に 兄好きの妹の痴態を延々と描き続けるのでは 数話で飽きがくると思えますが
実は血が繋がっていなかったとか 兄と幼い頃に手を繋いだ写真が
後の展開の伏線になっていたりと ただの変態アニメでは無い要素が見え隠れしていました。
女性視点から男性を落とす為に頑張るというのは
近年の作品ではB型H系がすぐに頭に浮かんだのですが
あの作品が好きだった自分としても これは期待できると予感させるには
充分な第1話だったと思います。

原作は読んだことはありませんが 恐らく最終的には家族の絆、
特に兄との心温まるストーリーになるのではないかと、
まったく何も根拠がありませんが、希望を込めて予想してみました。

最後の観察日記というのも面白いですね、これは今後も期待して見ていきたい作品です。
感想は書きにくいかもしれないですが 気軽に視聴していきたいと思いました。

いつも応援ありがとうございます♪
拍手代わりに ポチッ!としてくれると ヤル気が出ます♪

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

サラリーマン オタク 日記 TOPへ いつも応援ありがとうございます!拍手頂けるとヤル気が出ます♪ web拍手 by FC2
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。