記事が面白いと思った方は アニメ感想バナーをポチッとしてもらうとヤル気が出ます。                 他の方の素晴らしいアニメ感想をお読みになりたい方もこちらからお入り下さいませ。              Twitter始めてます、アカウントはenkaigakariです! にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

2010年12月18日

アイアンマン 第12話(最終話)「永遠の光」感想

アイアンマン、ありがとう!!
今期最高に熱いアニメでした、是非とも皆に見てほしい作品だな。
音響・主人公の魅力・ストーリーと 本当に素晴らしかった。
12話通して捨て回が1度もなかったのは凄いですよ。
今期アニメの中で この作品を一番に私は推したいと思います。
以下ネタバレありです。

最終話も非常に感動的なストーリーを展開してくれました。
まさか、チカさんがゾディアックに協力させられていたなんて!
前回出てきた女性型のマシンへ 変身するシーンには驚愕させられました。
愛するものの為 チカは最後の戦いを見事にやりきった。

力を持つ者はその力をどの様に使うのか?それを考えなければならない。
また 人生は諦めなければいくらでもやり直しがきくのだということを
教えてくれたアニメでした。
また、トニーという主人公の魅力が溢れていたアニメでありました。
昨今のアニメの主人公は ナヨナヨとした主人公が多く辟易していましたが
このトニーという主人公は自信に満ちて 自らの道を切り拓くバイタリティを持ち
更に 人間に対する愛に満ちた正に主人公にふさわしい男性です。
おっさんパワー凄いな、こういう人物になりたいと憧れる人物であります。
私が おっさんなので とても共感する部分が大きいのかもしれませんけどね。
今作は ちょっと異色なアニメであったのかもしれません。
作画がアメコミ風だという点は 最近のアニメでは珍しいのではないかと思います。
萌え絵と言いますか、可愛らしい絵柄が好まれる傾向を押し切っての
このタッチで放送をすると英断したことにまず拍手を送りたいです。
ストーリーとマッチしたタッチで描かれるキャラクターが画面を所せましと
駆けまわるのは観ていて心が躍りました。
そして 根底に流れる政治問題・時事問題についてですが さり気なく挿入され
巧みなストーリー展開を見せてくれました。
また、音楽についても 生楽器の演奏を取り入れて 迫力満点。
打ち込みのピコピコ音とは明らかに一線を画すものでありました。
1話の中に見事に起承転結を取り入れて 分かりやすく
魅せる場面では キチンと魅せてくれて 音楽で盛り上げるという
王道だけど 他のアニメでは なかなか出来ていないことを
毎回高レベルで提示してくれたことに 感謝したいです。

いやー、本当に楽しめたアニメでありました。
こんな素晴らしい作品に出会えて嬉しいですよ。
最後に この作品の制作に関わった方々に感謝の意を表したいと
思います。最高の作品をありがとうございます!
アニメを見ていて良かったと心から思える作品でありました。
そして ありがとう!アイアンマン!!
貴方の想いという永遠の光は 私の胸に灯りこれからも輝き続けるでしょう。

いつも応援ありがとうございます♪
拍手代わりに ポチッ!としてくれると ヤル気が出ます♪

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

サラリーマン オタク 日記 TOPへ いつも応援ありがとうございます!拍手頂けるとヤル気が出ます♪ web拍手 by FC2
posted by もっち- at 12:36 | Comment(4) | TrackBack(1) | アイアンマン 感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月12日

アイアンマン 第11話「黒幕」感想

今回の感想は 激しくネタバレしますので
気になれる方はこれ以上読まない方良いです。

いいですか?これ以上読んでも知りませんよ>OK or NO
OKの方のみ下へ↓

桜井さんに敬礼!うわぁー、最後は涙で画面がぼやけてみえた。
最高のストーリーだ、こんなにも感情が揺さぶられるアニメは久々です。
このままで行くと 今期アニメ順位をつけるなら 
かなり上位に来ますね、1番でも良いくらい。
今期は みんなレベル高いなー、感想を切ろうとしても切れないです。
これでも結構絞っているのですけどねー。
桜井一尉とトニーとの剣劇が面白かったですね。
日本の精神VSアメリカのフロンティア精神とは、
なんだかんだ言って2人は 仲良しでした。
自分の道は自分で切り拓くというトニーは最後までブレない生き様を
我々に見せてくれそうです。

そして チカの自画自賛ぶりも面白かったです。
こんな完璧なプログラムを組めるのは 私しかいない、って
素で言うのが良いんですよ。凄い自信家だなー、イイねこういうの。
更に 赤目になっていたのはどういうことなんでしょうね。
洗脳にしても そんな洗脳される描写なんてありましたっけ?
一体どうなっているんだろう、また 女性型のゾディアックマシンが
登場していましたが あれは一体?
中に人なんていないのかもしれませんが 意味深ですよね。

残り1話でまさかの事実が明かされました!!
黒田大臣がゾディアックだったとは!    (棒読み)
大変驚きましたねー、まさかまさかの展開です(棒読み)

サムライマンは生きていると信じたいですね。
インセンも生きていてほしいな、最後は3人で力を併せる展開になれば
最高なんですけどねー。
次回で最終回かー、アイアンマンの記事はアクセスはとても少ないんですけど
書いていて とても楽しいです。

いつも応援ありがとうございます♪
拍手代わりに ポチッ!としてくれると ヤル気が出ます♪

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

サラリーマン オタク 日記 TOPへ いつも応援ありがとうございます!拍手頂けるとヤル気が出ます♪ web拍手 by FC2
posted by もっち- at 14:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | アイアンマン 感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月28日

アイアンマン 第9話「VSアイアンマン」感想

今回も凄く面白かったです。
今までつまらないお話が無いのが凄いですよ。
1話完結方式がここにきて崩れ、
いよいよ最後の闘いへの
幕が切って落とされた感じですね。

あのプルトニウム運搬中に強奪事件も
実は黒田防衛大臣が仕組んだ事なのかな?
アイアンマンの国外追放を目論んで 
その口実を作るためにしたかもですね。
サムライマンの出撃に許可を出さなかったりと
黒田防衛大臣がいかにも黒幕です、と
いった様な描写がありました。
実は 違う人物が黒幕だったら
面白いのに、とも思ってしまいます。
あのウザカワ記者が実は・・・
とかだったら凄い面白いんじゃないでしょうか。

そういえば以前トニーがピンチの時に
やってきた真っ二つマンはどこにいったのかな。
ジャキーンと切り裂く特技をもっている友人が
駆けつけてくれないかと思います。
そして 黒田防衛大臣の命令を無視して 
アイアンマンの味方に付くサムライマンと
トニーの仲間が力を併せてゾディアック達に
反撃開始という展開を希望。
考えるだけで 胸がアツくなりますよ。

反米思想や核問題・プルトニウムなど
実はただのロボット戦闘アニメではないのが
また良いですよね、たぶんキャラクターデザインが
違っていたら皆絶賛していたアニメなんじゃないかと
思います。
インセンとトニー、インセンも口ではトニーを認めないと
言っていましたが 本当にそうなのかなとも思えます。
心情の機微の描写も見事ですよね。

ともあれ、続きが気になります。
トニーは無事なのかな?心配ですね。

いつも応援ありがとうございます♪
拍手代わりに ポチッ!としてくれると ヤル気が出ます♪

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

サラリーマン オタク 日記 TOPへ いつも応援ありがとうございます!拍手頂けるとヤル気が出ます♪ web拍手 by FC2
posted by もっち- at 09:09 | Comment(0) | TrackBack(1) | アイアンマン 感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月20日

アイアンマン 第8話「少女」感想

もう涙が止まりません・・・いい話だなぁー。
何故 このアニメが評価されないのか?
みんな見ないのか?こんな良いお話なのにね。

ゾディアックから抜け出してきた少女の悲しみと
アイアンマンとの友情。
こんなにも熱く こんなにも感動に満ちたストーリーをありがとう。
今まで見続けて来て良かった。
そう思わせてくれた秀逸な物語でしたよ。

自分の能力に悩まされるというのは とある科学の超電磁砲にも
出てきたテーマですね。
普通じゃない能力を持ってしまった事で 普通じゃない人生を
歩むことになってしまった少女。
テロリストを制圧するつもりが 能力がコントロール出来なくて
両親や他の乗客を巻き添えにしてしまった後悔と葛藤。
今回のモアイ型敵機ですが 涙を流した造形でした。
そのまま少女の悲しみを表していたのでしょうね。
孤独と絶望から救って欲しい、そう思ってトニーの所にやってきたのは
どうやら正解だったみたいです。
能力によって苦しめられた少女を解放したのは トニーでした。
その結末も能力とともに トニーとの記憶を失ってしまうというものでしたが
それに対するトニーのコメントがまた泣かせるんですよね。

今回もあっと言う間の30分でした。
来週は なんとアイアンマンが沢山登場!?
どうなっちゃうの?

いつも応援ありがとうございます♪
拍手代わりに ポチッ!としてくれると ヤル気が出ます♪

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

サラリーマン オタク 日記 TOPへ いつも応援ありがとうございます!拍手頂けるとヤル気が出ます♪ web拍手 by FC2
posted by もっち- at 10:05 | Comment(4) | TrackBack(1) | アイアンマン 感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月13日

アイアンマン 第7話「脱出」感想

どんな時も諦めないトニースタークに
今日も勇気を貰いました。
ゴミの山から脱出の道具を作りだしちゃうのが
流石ですねー。
この技術と発想と実行力は凄過ぎです。

僅かな時間で通信機器を作り上げたトニーですが
インセンにあっさりと妨害されてしまいました。
これが駄目なら次と直ぐに気持ちを切り替えるトニー。
普通なら ここで駄目だと諦めちゃいますが
トニーは最後までベストを尽くします。

あの日本版落ち武者マンですが 相当に強いですね。
アイアンマンのピンチに颯爽と駆けつけてくれました。
また 戦闘能力も相当なものです。
桜井さんの操縦スキルは大変高いものがありますね。
以前のお話での 戦闘機の操縦、そして落ち武者マンの
操縦と何でも来いでありますなー。
新聞記者からの情報をもとに素早く行動する実行力も
良いですね、まるで忍者の様に突然姿を消していましたけどね。

そして 今回特に違和感を感じたのは田中さんの事です。
田中さん怪しいですよね。
何故 雨の中 門の前に立ち尽くしていたのか?
そして都合よくトニーに撃たれる麻酔銃。
どう見ても 田中さんが囮になって 
トニーをおびき寄せたとしか思えません。

やはりインセンは生きていました。
インセンは何故ゾディアックに加担したのか?
この辺りの展開と描写は今後行われると思いますが
楽しみにしたいと思います。

今回も熱い、一話の中に見事に物語をつくってくれました。
起承転結がハッキリしていて面白く気軽に観る事が出来ましたよ。

いつも応援ありがとうございます♪
拍手代わりに ポチッ!としてくれると ヤル気が出ます♪

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

サラリーマン オタク 日記 TOPへ いつも応援ありがとうございます!拍手頂けるとヤル気が出ます♪ web拍手 by FC2
posted by もっち- at 14:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | アイアンマン 感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月06日

アイアンマン 第6話「電脳戦線」感想

マーベラス!ぴかーん☆
素晴らしい、これは凄い脚本だ。
震えがくるほど秀逸な物語だったなー。

ウイルス・約束という2つのテーマを軸にしたお話でしたが
いやー、今回もやられました。一本とられたな、という感じです。
今までのお話も胸が熱くなるお話でしたが
今回のお話は冷たいけど熱いという様な不思議な感覚にとらわれました。
そして 今回のアイアンマンの戦い方は斬新でした。
こんな戦いは見たことがありません、ウイルスを自らの身体におびき寄せ
たたかうなんて凄い発想ですね。
人間の身体には免疫というアンチウイルスソフトがインストールされて
いますが パソコンには自浄作用が働かないのですね。
この対比が素晴らしく、丁寧に心理描写がなされていました。
熱帯魚の泳ぎ方をみてもその心理描写が見てとれます。

こうして改めてみると我々の生活の中には電子制御されているもので
溢れかえっている事が分かりますね。
もし、その制御システムに何者かが侵入してのっとってしまったらと
考えるだけで恐ろしいですよ。
多分ですが 人類が消滅してもおかしくはない位の死者が出るんでしょうね。
世界を支配するには コンピュータの制御権を手中に収めてしまえば
案外とたやすいものなのかもしれません。

そしてウイルスに冒されてしまったもの、ウイルスに戦い破れてしまったもの。
コンピューターウイルスは人間の手によるものですね。
約束を守る、その一点でアイアンマンとクラッカーの心は繋がりました。
あのときクラッカーが自ら退かなければアイアンマンはピンチでしたね。
観ていてハラハラしてしまいました。
インセンとの約束を守るために戦うアイアンマンがカッコイイですよ。

そして日本が作成した鎧武者の様なロボが登場しましたね。
開発費はとんでもない金額になっているだろうな、と思います。

いつも応援ありがとうございます♪
拍手代わりに ポチッ!としてくれると ヤル気が出ます♪

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

サラリーマン オタク 日記 TOPへ いつも応援ありがとうございます!拍手頂けるとヤル気が出ます♪ web拍手 by FC2
posted by もっち- at 21:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | アイアンマン 感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月30日

アイアンマン 第5話 「アークステーション感染」 感想

今期 最高の胸アツアニメ!
いやー、今回も熱い熱い!!視聴後は 気分が高揚しますねー。
と「!」マーク多用で今の気分を表現してみました。
起承転結が1話の中にしっかりと分かりやすく組み込まれていて
安心して毎回楽しめますよ。
基本一話完結なので 是非見て欲しい、特に今回のお話は
凄く良かったと思います。

今回はアイアンマン宇宙へいくの巻。
宇宙へいくことの問題点が丁寧に描かれていたお蔭で
アイアンマンとテスト機に迫る危機というのがひしひしと伝わってきて
頑張れー!アイアンマンと叫んでしまいそうになります。
自衛隊最高のパイロットってあんただったのか、と驚きましたが
男同士の友情みたいなのが良いです。
良い仕事したぜ!お前、あとはお前の仕事だ、任せとけ!という
やりとりが昔読んだ少年漫画の名シーンを彷彿とさせます。
その名シーンが毎回あるのだから このアニメは見逃せませんね。

宇宙から謎電波を送られると人体にあんな影響が出るんでしょうかね。
なんだか怖いです、胃液が青になってしまうなんてどうなっているんだ?
まさか イカなのか?そうなのか?
そういえばあの衛星に寄生していたマシンはイカの様にも見えなくはない?
いや 形としてはタラバガニかな?
西洋ではイカやタコを悪魔として認識している国もあるとかないとか。
それは血が青いからなのかなー。
地球を侵略してやるでゲソ!アイアンマンを喰ってやるでゲソ!

今回もトニースタークがカッコいいです。
セリフが良いんですよね、キザなんだけれどもウィットに富んだ
グッとくるセリフばかりですよ。
こんなセリフが似合う男になってみたいものだと感じますね。
今回の宇宙飛行仕様の白アイアンマンに地味だというのも笑えました。
この切羽詰まった状態でも心の余裕を感じさせてくれて頼もしいです。
コミュニケーションとはサービスである、を体現している漢でもありますね。

次回予告のウザ新聞記者の入りも最近はクセになりつつあります。
ちょっとちょっとどうするの、アイアンマン〜!この言い方には
毎回 ちょっと笑ってしまいますが。

正直言いますと このアニメの感想はアクセスが驚く位にありませんw
私がもっと良い記事を書けたら良いのかもしれませんが
正直 へこむ位に少ない数字であります。
私も 助けてアイアンマン〜!と叫びたくなる思いで一杯であります。

いつも応援ありがとうございます♪
拍手代わりに ポチッ!としてくれると ヤル気が出ます♪

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

サラリーマン オタク 日記 TOPへ いつも応援ありがとうございます!拍手頂けるとヤル気が出ます♪ web拍手 by FC2
posted by もっち- at 11:21 | Comment(2) | TrackBack(0) | アイアンマン 感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月23日

アイアンマン 第4話「再会」感想

新キャラ登場!面白くなってきましたよー。
今回も 30分が5分位に感じられました。
いや、本当に面白いや。

今回はトニースタークの過去と現在が交差する物語。
この構成の巧さには舌を巻きましたよ。
過去は 武器商人として自分の開発した兵器を軍隊に販売していたんですね。
しかし、水陸両用の戦闘兵器なんてあったら これは売れるでしょう。
そして プレゼンで小島を一個破壊とはなんとも。
成金であったトニースタークが人生の意味を感じる出来事が起きたんですね。
1週間の命を最後まであきらめずに何とか脱出しようとするトニーが頼もしいです。
夢の為には手段を選ばないレーサー、人生をやり直す為の道筋は
トニースタークとは違う方法を選んでしまったんですね。

お金の軸と心の軸。
お金が全てではないけれども お金が無いと困ります。
ならいっそのことお金が欲しいということを素直に認めてしまうのも手ですね。
お金持ちになってから 心の豊かさを磨がくのが豊かな人間になる近道だと
何かの本に書いてありました。
宗教家になるなら清貧の生活も良いのでしょけど。
自分の中にある欲望を認めてそれを短期間ブースト状態にする。
ここでお金の軸を貧→豊にもっていき、ここで心の軸を貧→豊にもっていく。
これが最短の方法らしいですが そう考えると私はそれほど欲がないのでしょうね。

F1カーを両断するトニーの仲間「ローガン」は一体何者なんでしょうか?
あの鉤爪は どこかの漫画で見たことがあるような?
声優さんは小山力也さんなんですね。トニー役が藤原啓治さんと渋いおじさん揃ってます。
ゾディアックという組織がトニースタークの命を狙っているんでしょうか。
要人を殺す為に 人間を改造して襲わせると言っていましたが
トニースタークは要人認定されているんでしょうかね。

そして 第1話で盗まれてしまったディオを操るのは・・・まさかの人物。
アイアンマンとディオの空中戦も動きが凄くて迫力満点でした。
コインで運命を決める、そして託されるコイン。
俺の屍を越えていけ、というばかりの熱い展開がまた良いですよ。
インセン!おおー、泣けてきた。

次回は感染のお話かー、世情風刺を織り込んできますね。
なんとかしてよ!アイアンマン!
うざ可愛い、新聞記者が毎回見ていて楽しいな。

いつも応援ありがとうございます♪
拍手代わりに ポチッ!としてくれると ヤル気が出ます♪

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

サラリーマン オタク 日記 TOPへ いつも応援ありがとうございます!拍手頂けるとヤル気が出ます♪ web拍手 by FC2
posted by もっち- at 12:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | アイアンマン 感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月20日

アイアンマン 第3話「蘇るプロジェクト」 感想

30分があっという間に過ぎてしまいます、このテンポ感は凄いですよ!
ハラハラどきどき、おっさんガンバレーと応援している内に
いつの間にか終わっている感じが毎回していますね。
見終わった後は とても胸が熱くなるのを感じるアニメです。

折角 アイアンマンのブログ村のトラコミュを立ち上げたのですが
第1話は私も含めて3名しかTBがないのが悲しかったですよー。
空子さん、ともさん 第1話のTBありがとうございました。
とても嬉しかったです。
そして 第2話・第3話に至っては 誰も感想 書いていないのかな?
これは 私が責任を取らねば、と思い感想を書こうと思い至りました。

私は 映画版を見たことがないので このアニメがアイアンマンとの
初のご対面なのですが なんと言っても 主人公がオヤジなのが
気に入っております。アニメの主人公は 感情移入がしやすいように
殆どの場合で 学生さんが多い気がします。
アニメを視聴するのは 10代・20代の方多いのでしょうね。
主人公が 高年齢の漫画やアニメは サイボーグじいちゃんG位しか
浅学の為思い浮かびません。皆さん 実はサーボーグじいちゃんの作者は
小畑健さんなんですよ、連載当時は土方茂というペンネームでしたが。
子供の頃大好きで 読んでいました。
今は手に入るか分かりませんが 興味のある方は読んでみて下さいませ。
アイアンマンを見るたびに何となく このGちゃんの事を思い出しちゃいます。

BGMが凄くカッコいいのも気に入っております。
特に戦闘シーンで流れるBGMは 胸が熱くなりますね。 
自然を操る装置を人類の為に開発していたが それが事業仕訳のせいなのか
日の目を見る直前で凍結、前話のプルトニウムのお話といい日本の世情を
風刺している気がしてきますね。
F5クラスの竜巻を人工的につくる機械が本当に出来るのか?という事は
おいておいても まず竜巻を発生という発想が私には思いつきません。
日本においては 竜巻は発生しますが 余り馴染みがない自然現象だと思います。
台風なら分かるのですが これは広範囲にわたる暴風域を発生させなければ
ならないので 局地的な災害である竜巻なのかもしれません。
しかし、F5クラスというのはどの位の脅威なのか?
そもそも 竜巻の威力を現した藤田スケールというのがこのF値です。
F5というのは推定風速117-141m/sというとんでもない強さです。
この風速と風圧に打ち勝ち突進するアイアンマンの凄さがわかります。
中央部の発生装置を誤操作させる為に自らの危険を顧みずに頑張るアイアンマンは
もっと評価されるべきかもしれません。

トニースタークのオヤジギャグと自信たっぷりの語りまわしが面白いですね。
今回は 思い切り無視されていて ちょっと笑ってしまいました。
さて 次回予告で トニーは鉄仮面を鍛冶をして作っていましたが あれは何に使うのかな?
俺の名を言ってみろ、トニースタークだー、と余り評価されないままだと怒りだしそうです。

いつも応援ありがとうございます♪
拍手代わりに ポチッ!としてくれると ヤル気が出ます♪

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

サラリーマン オタク 日記 TOPへ いつも応援ありがとうございます!拍手頂けるとヤル気が出ます♪ web拍手 by FC2
posted by もっち- at 12:20 | Comment(2) | TrackBack(0) | アイアンマン 感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。